ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 県政情報 > 広報・広聴 > 県政広報 > 「ふくしまから はじめよう。」について

「ふくしまから はじめよう。」について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年7月11日更新

ふくしまから はじめよう。

ひとりひとりが復興に向けて歩みはじめよう。
そして、ふくしまから、新たな流れを創っていこう。

福島県は、大震災そして原子力災害から必ず立ち直ります。
福島県の復興は、新たな社会の可能性を示していくということでもあります。

ふくしまから新たな流れを創っていきたい。
ふくしまから はじめよう。」は、
そうした、未来への意志を込めたスローガンです。


ロゴマークについて

「ふくしまから はじめよう。」ロゴマーク

 福島県では、県と県民等が一体となり新生ふくしまの創造に向けた気運醸成のため、「ふくしまから はじめよう。」ロゴマークを作成しました。

 なお、使用目的が次の場合に該当する場合は、事前に使用届出をいただくようになりますので、ご理解・ご協力をお願いします。

 (1)ロゴマークを使用して製品化し、有償で頒布する場合。

「ふくしまから はじめよう。」ロゴマーク縦バージョン※次により使用する場合は,使用届出の必要はありません。

(1)企業,団体等が上記の目的に沿って活用する場合(例:名刺、封筒、ホームページ、店舗の入口への掲示等)
(2)個人が上記の目的に沿って活用する場合
(3)新聞,テレビ,雑誌等の報道関係機関が報道目的に使用する場合

 この趣旨にご賛同し、本ロゴマークの普及啓発にご協力いただける場合は、本ページから画像データをダウンロードの上、ご活用ください。

提出先

 〒960-8670
 福島県福島市杉妻町2-16 福島県広報課 あて

【使用基準】

 はじめにご覧ください。

【画像データ】

横バージョン 縦バージョン

【使用届出書 】

 ロゴマークを使用して製品化し、有償で頒布する場合にご提出ください。

【使用変更届出書】

 使用届出書を提出した後で、届出内容と異なる使用をする場合にご提出ください。

新たな流れを創るための「ふくしまから はじめよう。」取組強化について

 県のスローガンである「ふくしまから はじめよう。」には、ひとりひとりが復興に向けて歩みはじめよう。そして、ふくしまから新たな流れを創っていこうという未来への意志が込められています。

 これまで、このスローガンのもと、震災後の厳しい状況の中にあっても、再生可能エネルギーの推進などの新しい社会のあり方や、震災を契機として結ばれた絆を発展させた交流など、福島だからこそ発信できる新しい流れを県内外に広く示してきました。

 今後、この取り組みを強化するため、「ふくしまから はじめよう。」の趣旨に合った38事業を選定し、重点的に推進することで、これまで以上に本県の新たな流れを創り出していく考えです。

ふくしまから はじめよう。戦略的情報発信事業

ふくしまから はじめよう。“元気発信”動画コンテスト事業

ふくしまから はじめよう。女性元気発信イベント事業

ふくしまから はじめよう。再エネ発電モデル事業

ふくしまから はじめよう。再生可能エネルギー普及拡大事業

ふくしまから はじめよう。 「地域のたから」伝統芸能承継事業

ふくしまから世界へ!「ふくしま夢アスリート」育成支援事業

ふくしまから はじめよう。スポーツ発信・全国大会誘致事業

ふくしまから はじめよう。消費者風評対策事業

ふくしまから はじめよう。若者ふるさと再生支援事業

ふくしまから はじめよう。「復興福島」世界への情報発信事業

ふくしまから はじめよう。福祉人材確保推進プロジェクト

ふくしまから はじめよう。高齢者社会参加活動支援事業

ふくしまから はじめよう。豊かな遊び創造事業

ふくしまから はじめよう。検診からはじまる健康安心復興事業

ふくしまから はじめよう。元気なふくしまっ子食環境整備事業

ふくしまから はじめよう。成長分野産業グローバル展開事業

ふくしまから はじめよう。再生可能エネルギー関連産業基盤強化事業

ふくしまから はじめよう。再生可能エネルギー関連産業集積促進事業

ふくしまから はじめよう。再生可能エネルギー次世代技術開発事業

ふくしまから はじめよう。医療福祉機器実証・事業化支援事業

ふくしまから はじめよう。再生可能エネルギー技術実用化事業

ふくしまから はじめよう。産総研福島拠点連携技術開発推進事業

ふくしまから はじめよう。ハンサム起業家育成・支援事業

ふくしまから はじめよう。震災対応技術実用化支援事業

ふくしまから はじめよう。観光復興キャンペーン事業

ふくしまから はじめよう。首都圏情報発信拠点事業

ふくしまから はじめよう。「食」と「ふるさと」新生運動推進事業

ふくしまから はじめよう。攻めの農業技術革新事業

ふくしまから はじめよう。農業担い手経営革新支援事業

ふくしまから はじめよう。森林とのきずな事業

ふくしまから はじめよう。漁業再開ステップアップ事業

ふくしまから はじめよう。地域産業6次化復興推進事業

ふくしまから はじめよう。農林水産物販売力強化事業

ふくしまから はじめよう。子ども未来創造まちづくり事業

ふくしまから はじめよう。学力向上のための「つなぐ教育」推進事業

ふくしまから はじめよう。未来を拓く理数教育充実事業

ふくしまから はじめよう。再生可能エネルギー教育実践事業

「ふくしまから はじめよう。」缶バッチの販売について

「ふくしまから はじめよう。」缶バッチ

「ふくしまから はじめよう。」ロゴマークをデザインした缶バッジを作成しました。
福島県八重洲観光交流館や福島県庁消費組合地階売店、各地方振興局消費組合売店(県北地方振興局を除く)にて購入することができます。(1個200円)
売上げの一部は義援金となります。

【福島県八重洲観光交流館】
 郵便番号:104-0028
 東京都中央区八重洲2-6-21 三徳八重洲ビル 1F
 電話:03-3275-0855

【福島県庁消費組合地階売店】
 郵便番号:960-8670
 福島市杉妻町2-16 西庁舎地下
 電話:024-522-0565

「ふくしまから はじめよう。」横断幕の設置について

県民の皆さんと一緒にふくしまから新たな流れを創っていきたいとの想いを込めて、
「ふくしまから はじめよう。」の横断幕を、県庁本庁舎、西庁舎、県議会玄関前などに設置しました。
7地方振興局にも順次設置します。

横断幕にはスローガンのほかに、「たくさんの温かいご支援に心から感謝申し上げます」のメッセージを添え、
県内外から寄せられた支援に対する感謝の気持ちも込めています。

横断幕のほか、スローガンとロゴマークが入った「のぼり」も作成しました。
市町村及び民間団体の皆さんにも貸し出しますので、
復興に向けたイベントなどに、どうぞご活用ください。

〈連絡先〉
総務部広報課
電話:024-521-7015

「ふくしまから はじめよう。」横断幕

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。