ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 人事課 > 令和元年度「在宅勤務」、「サテライトオフィス勤務」及び「モバイルワーク」の試行について

令和元年度「在宅勤務」、「サテライトオフィス勤務」及び「モバイルワーク」の試行について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年1月21日更新

試行の趣旨

  令和元年10月に策定した「福島県職員働き方改革基本方針」を踏まえ、令和2年2月3日(月曜日)から同年3月31日(火曜日)までの間、職員を対象とする「在宅勤務」、「サテライトオフィス勤務」及び「モバイルワーク」の試行を実施します。

 情報通信技術(ICT)を利用し、時間や場所を有効に活用できるテレワークにより、県庁の働き方改革を進め、業務効率化を図ることで「県民サービスの向上」と「職員の多様なライフスタイルの実現」を目指してまいります。

 県民のみなさまにおかれましては、ご理解とご協力をいただけますよう、お願いいたします。

制度概要

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。