ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 南会津地方振興局 > 南会津地域再生可能エネルギー推進協議会について

南会津地域再生可能エネルギー推進協議会について

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年2月2日更新

南会津地域再生可能エネルギー推進協議会

南会津地方における再生可能エネルギーの推進を図るため、平成25年2月8日、南会津地域再生可能エネルギー推進協議会が設立されました。

本協議会の概要

1 設立趣意について

南会津地方の自然エネルギーや未利用資源の付加価値化を通じ、地域経済の発展を目指すため、「再生可能エネルギー」に関わる多くの関係者が結集し、交流する場を設けることで円滑な事業化に向けて「南会津地域再生可能エネルギー推進協議会」を設立する。

今後、この協議会において、森林資源に関わる多様な団体、水力や太陽光発電の事業者、食のものづくり、資源の再利用などに取り組む事業者や行政機関など、多様な団体が活発に交流・連携することにより、南会津地方における再生可能エネルギーの普及が加速度的に進み、地域の方々に広く恩恵が及ぶような地域の発展を目指す。

南会津地域再生可能エネルギー推進協議会設立趣意書

3 役員について

協議会役員は、以下のとおりです。 

会  長

室井 武

株式会社二久室井材木店専務取締役

副会長

千葉 薫

有限会社薫榮社長

副会長

五十嵐 司

有限会社星商店社長

理  事

鈴木 一夫

福島県南会津地方振興局企画商工部長

監  事

渡部 文一

南会津町商工会会長

監  事

岸波 徹生

東邦銀行田島支店長

 4 事業計画について

平成25年度事業計画

  5 部会について

 協議会では、以下の部会を設置しています。

  • 木質バイオマス部会
  • その他バイオマス部会
  • 小水力発電部会
  • 太陽光発電部会

 7 協議会の入会について

   協議会に新たに入会を希望される方は下記様式を事務局まで送付してください。

   入会申込書のダウンロード

 8 お問い合わせ(事務局)

  福島県南会津郡南会津町田島字根小屋甲4277番地1
         福島県南会津地方振興局内
             南会津地域再生可能エネルギー推進協議会
                        電話0241-62-5207 Fax0241-62-5209
                        電子メール minamiaizu.kikakushoukou@pref.fukushima.lg.jp

会議開催状況

○平成25年5月29日 平成25年度第1回総会を開催しました。

 総会の資料は以下のとおりです。

○平成25年6月24日 第1回小水力発電部会を開催しました。

開催場所

県南会津合同庁舎3階会議室

参加者

17名

開催内容

  1. 部会の年間活動計画について
  2. 各地の事例
  3. その他

主な意見等

  • 事業主体、事業規模、方向性をある程度決める必要があるのではないか。
  • 行政の補助を当てにしていては進まないのではないか。
  • 事業費については市民ファンドなどを検討してはどうか。
  • 視察先については事業化につながるような調査先にしたほうがいいのではないか。

○平成25年6月26日 第1回木質バイオマス部会を開催しました。

開催場所

田島あたご館3階ホール

参加者

29名

開催内容

  1. 部会の年間活動計画について
  2. きらら289の木質バイオマスボイラー稼働状況について
  3. 各地の事例について
  4. その他

主な意見等

  • それぞれ自分達のところでできることを次の部会までにまとめ、発表してはどうか。
  • 事業化のネックになるものは何か整理する必要があるのではないか。そのために森林整備・チップ製造・供給など、それぞれ部門ごとに役割分担してはどうか。
  • 道路の消雪に木質バイオマスを利用できないか。
  • チップボイラー導入について、施設ありきではなく、原料となる素材を確保できる前提で施設を整備していく必要があるのではないか。

 

○平成25年6月28日 第1回太陽光発電部会を開催しました。

開催場所

田島あたご館3階ホール

参加者

14名

開催内容

  1. 部会の年間活動計画ついて
  2. 遊休地の活用について
  3. 公共機関の屋根貸し制度について
  4. 各地の事例について
  5. その他

主な意見等

  • 南会津は積雪量が多く、メーカーの保証がきかない場合がある。
  • 屋根に穴をあけないで設置するキャッチ工法という設置方法があるが、雪は大丈夫か。
  • 雪国設置への課題を整理する必要があるのではないか。

 

○平成25年7月5日 その他バイオマス部会において視察を行いました。

視察先

(株)開成 瀬波バイオマスエネルギープラント(新潟県村上市)

参加者

25名

概要

食品残渣と汚泥を発酵させる際に出るメタンガスで発電させ、その時に生じる熱を利用してハウス内を温め、南国フルーツを栽培し、発電の際に残った最終残渣は有機堆肥や液肥として田畑に使用し、野菜や米などが作られるという地域循環型エネルギーを実現している施設

 

  ○平成25年9月13日 第2回木質バイオマス部会を開催しました。

開催場所

県南会津合同庁舎4階会議室

参加者

23名

開催内容

  1. 部会の今後の活動について
  2. その他

主な内容

部会員から事業化に向けてそれぞれ自分たちのところでできることや課題等を発表してもらい、それについて意見交換や情報共有を行った。また視察やセミナーについても検討した。

 

 ○平成25年9月18日 第1回その他バイオマス部会を開催しました。

開催場所

県南会津合同庁舎4階会議室

参加者

24名

開催内容

  1. 事業化に向けた具体的な検討
  2. 視察について
  3. 事業化セミナーについて

主な内容

メタン発酵バイオガス発電事業の計画の進みぐあいや当面する課題と対応などの報告を受け、その課題について話し合った。併せて、原料の安定供給のための調達体制や事業化セミナーについての検討を行った。

 

 ○平成25年9月19日 第2回太陽光発電部会を開催しました。

開催場所

県南会津合同庁舎3階会議室

参加者

19名

開催内容

  1. 講演「固定価格買取り制度と太陽光発電事業」
    (認定NPO法人環境エネルギー政策研究所(Isep) 浦井彰氏)
  2. 議題
    • 太陽光発電の事業化へ向けた検討
    • 視察について

主な内容

認定NPO法人環境エネルギー政策研究所(Isep)の浦井彰氏を講師にお迎えし、講演を行った。講演後の部会では、雪への対応について太陽光パネル設置の技術的な話や架台を高く上げる必要性や工法、屋根雪落雪システムなど、情報を共有した。また、南会津の遊休地を活用した太陽光発電の事業化に向け、事業主体や資金調達等についての検討を行った。

 

○平成25年9月27日 第2回小水力発電部会を開催しました。

開催場所

県南会津合同庁舎4階会議室

参加者

15名

開催内容

  1. セミナー「小水力発電適地発見のための予備知識」(全国小水力利用推進協議会理事 松尾寿裕氏)
  2. 議題
    • 事業化へ向けた具体的な検討
    • 視察について
  3. 現地勉強会

主な内容

全国小水力利用推進協議会理事の松尾寿裕氏を講師にお迎えし、セミナーを行った。セミナー後の部会では、視察先や時期、事業化に向けた具体的な検討等を行った。現地勉強会では松尾氏と実際に南会津町内の用水路を歩き、事業主体や資金調達について様々な意見が交わされた。

 

○平成25年10月31日 木質バイオマス部会において視察を行いました。

視察先

鮫川村村内の木質バイオマス設備を導入している4施設
「薪ステーション」 「さぎり荘」 「手・まめ・館」 「ほっとはうす・さめがわ」

参加者

21名

概要

村に豊富に存在するバイオマス資源を活用した安全・安心の村づくりを推進しており、木質バイオマス利活用の循環システムを構築し、林業振興、雇用の創出、地域経済の活性化にも貢献している取組み。

 

 ○平成25年11月8日 太陽光発電部会において視察を行いました。

視察先

会津太陽光発電(株) 「喜多方市ソーラーコンテナ太陽光発電システム」 

参加者

10名

概要

「平成24年度福島実証モデル事業」により整備されたこのシステムは、パネルの角度、隙間の有無、架台の施工方法等がそれぞれ異なる9通りの発電設備を設置しており、風や雪の影響等を調べる実証実験を行っている。

  

○平成25年12月18日 小水力発電部会において視察研修を行いました。

視察先

那須野ヶ原土地改良区連合(水土里ネット那須野ヶ原)
「百村第二発電所3号機」 「那須野ヶ原発電所」 「那須野ヶ原用水ウォーターパーク」

参加者

10名

概要

那須野ヶ原土地改良区連合で座学研修を行った後、百村第二発電所3号機(落差2m、最大出力30Kw)、那須野ヶ原発電所(落差28m、最大出力340Kw)、那須野ヶ原用水ウォーターパーク(用水路にある6段の落差に水車4台を設置)を見学した。

 

○平成26年2月18日 第3回小水力発電部会を開催しました。

開催場所

県南会津合同庁舎3階会議室

参加者

13名

開催内容

  • 議題
    1. 調査結果の報告について
    2. 視察結果の報告について
    3. 平成25年度の事業実績及び平成26年度の事業計画について
    4. 平成26年度予算(案)及び平成25年度補正予算について(国、県等)
  • セミナー「地域主導型の小水力発電の導入について」
    (全国小水力利用推進協議会理事 松尾寿裕氏)

主な内容

部会では、適地調査の結果や視察結果の報告を行った。さらに、平成25年度の事業実績及び平成26年度の事業計画、国及び県における平成26年度予算(案)及び平成25年度補正予算等について情報を共有し、意見を交換した。部会の後、全国小水力利用推進協議会理事の松尾寿裕氏を講師にお迎えし、セミナーを行った。

 

○平成26年2月24日 第3回木質バイオマス部会を開催しました。

開催場所

県南会津合同庁舎4階会議室

参加者

27名

開催内容

  • 議題
    1. 視察結果の報告について
    2. 石油ボイラー導入事業者へのアンケート調査結果について
    3. 木質バイオマス導入に向けた要望活動の実施について
    4. 平成25年度の事業実績及び平成26年度の事業計画について
    5. 平成26年度予算(案)及び平成25年度補正予算について(国、県等)
  • 「木質バイオマスエネルギー利活用セミナーin南会津町」への参加(主催:福島ミドリ安全(株))

    主な内容

     部会では、視察結果や石油ボイラー導入事業者へのアンケート調査結果の報告を行った。
     また、南会津町新庁舎への木質バイオマス導入に向けた要望活動の実施について話し合った。
     さらに、平成25年度の事業実績及び平成26年度の事業計画、国及び県における平成26年度予算(案)及び平成25年度補正予算等について情報を共有し、意見を交換した。午後は、福島ミドリ安全(株)の主催で【平成25年度林野庁木質バイオマスエネルギーを活用したモデル地域づくり事業】受託記念講演会が南会津町の御蔵入交流館で開催され、木質バイオマス部会の活動として参加した。

     

    ○平成26年3月4日 第3回太陽光発電部会を開催しました。 

    開催場所

    県南会津合同庁舎2階会議室

    参加者

    18名

    開催内容

    • セミナー「市民団体の立ち上げと運営について」(会津電力(株)代表取締役社長 佐藤彌右衛門氏)
    • 議題

      1. 視察の結果報告及び雪への対応状況について
      2. 適地調査の結果報告について
      3. 太陽光発電導入に向けた要望活動の実施について
      4. 平成25年度の事業実績及び平成26年度の事業計画について
      5. 平成26年度予算(案)及び平成25年度補正予算について(国、県等)

    主な内容

    会津電力(株)代表取締役社長 佐藤彌右衛門氏を講師にお迎えし、セミナーを実施した。セミナー後の部会では、視察結果、雪への対応状況、適地調査の結果について報告を行った。また、南会津町新庁舎への太陽光発電導入に向けた要望活動の実施について話し合った。さらに、平成25年度の事業実績及び平成26年度の事業計画、国及び県における平成26年度予算(案)及び平成25年度補正予算等について情報を共有し、意見を交換した。

    ○平成26年3月12日 その他バイオマス部会を開催しました。 

    開催場所

    県南会津合同庁舎2階会議室

    参加者

    13名

    開催内容

    • セミナー
      1. 「温泉メタン発酵による体験型エネルギー生産・エネツーリズム」
        (東北大学大学院農学研究科准教授 多田千佳氏)
      2. 「メタンガス発電の展望と課題」
        ((株)開成 代表取締役 遠山忠宏氏)
    • 議題
      1. バイオマス事業の進捗状況について
      2. 平成25年度の事業実績及び平成26年度の事業計画について
      3. 平成26年度予算(案)及び平成25年度補正予算について(国、県等)

    主な内容

     東北大学大学院農学研究科准教授 多田千佳氏、(株)開成 代表取締役 遠山忠宏氏を講師にお迎えし、セミナーを実施した。セミナー後の部会では、バイオマス事業の進捗状況について報告があった。
     さらに、平成25年度の事業実績及び平成26年度の事業計画、国及び県における平成26年度予算(案)及び平成25年度補正予算等について情報を共有し、意見を交換した。

    関連情報

    ○南会津地方木質バイオマス推進検討会議

    南会津地方振興局では、森林の整備とともに地域特性に合った木質バイオマス利活用を推進するために、関係者の情報共有と木質バイオマス利活用に向けた具体の取組に役立てるよう、南会津地方木質バイオマス推進検討会議を開催してきました。この会議での取組が本協議会の設立につながりました。

    南会津地方木質バイオマス推進検討会議についてはこちらのページをご覧ください。

    各種リンク

    福島県再生可能エネルギー推進センター(ふくしま再生可能エネルギー事業ネット)

    「地域で作るクリーンエネルギー 小水力発電導入のための小冊子」 [PDFファイル/1.8MB]
    ※本冊子は平成24年度福島県地域づくり総合支援事業(地域協働モデル事業)の一環で作成されたものです。
      【冊子に関するお問い合わせ】 地域の小水力利用推進協議会(超学際的研究機構) Tel:024-525-889

    Adobe Reader

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)