ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 統計課 > 平成28年社会生活基本調査を実施します。

平成28年社会生活基本調査を実施します。

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月22日更新

 社会生活基本調査は、国民の生活時間の配分や自由時間における主な活動について調査します。
 昭和51年(1976年)から5年ごとに行われ、平成28年は9回目になります。

1 調査日

  平成28年10月20日現在

2 調査対象

  県内1,620世帯の10歳以上の世帯員(135調査区)

3 調査項目

  (1) 生活時間の配分
    (睡眠、食事、スマートフォン・パソコンの使用時間など)

  (2) 過去1年間における主な生活行動
    (学習・自己啓発・訓練、ボランティア活動、スポーツ、趣味・娯楽、旅行・行楽、介護) 等

4 調査方法

  調査員が、調査票を世帯ごとに配布する。
  世帯が、オンラインで回答、又は調査員へ調査票を提出する。

  社会生活基本調査は、インターネット回答ができます。

5 調査日程

  調査票の配布:10月6日~10月21日(予定)

  調査票の回収:10月23日~10月30日(予定)

6 結果の公表

  国が、平成29年7月以降、過去1年間の生活行動に係る集計結果、生活時間に係る集計結果などを、ウェブサイト等で順次公表予定

7 結果の利用

  男女共同参画、ワークライフバランス、子育て支援、スポーツ・文化振興など各種行政施策の基礎資料として活用

<総務省統計局ホームページ>

http://www.stat.go.jp/data/shakai/2016/index.htm

キビタン

このページに関連する情報

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。