ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 男女共生課 > ふくしま男女共同参画プランを改定しました(平成28年度改定)

ふくしま男女共同参画プランを改定しました(平成28年度改定)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月29日更新

← トップページ

【データ・資料集】 ふくしま男女共同参画プラン(平成28年度改定)

『ふくしま男女共同参画プラン』を改定しました。

計画改定の趣旨

 「ふくしま創生総合戦略」や国の「第4次男女共同参画基本計画」及び「働き方改革実行計画」の策定などの社会情勢の変化を踏まえるとともに、福島県の復興と地方創生を成し遂げるためには、女性の活躍促進と働き方改革の推進が必要であることから、「ふくしま男女共同参画プラン」を改定することとしました。
 改定にあたっては、これまでの基本理念等を踏襲しつつ、基本目標として、新たに「女性の活躍の促進」を掲げ、女性の活躍のための環境整備や女性人材の育成に取り組むこと、さらには、仕事と生活の調和を図るための環境整備を促進するため、働き方の見直しや働きやすい環境づくりに取り組むこと、新たに性自認等により困難を抱える人々への理解の促進も項目として加え、各種施策を総合的かつ効果的に進めることといたしました。

計画の基本理念

 すべての県民が個人として尊重され、性別にかかわりなく、自己の能力を自らの意思に基づいて発揮することができ、あらゆる分野にともに参画し、責任を担う社会 具体的には、次のような社会です。
☆すべての人が、性別による差別的取り扱いを受けることなく、互いの性と人権を尊重しあう社会
☆個人が、性別にとらわれることなく、その個性に応じて、主体的に生き方を選択でき、その選択が尊重される社会
☆男女が、社会のあらゆる領域における政策・方針決定の場に共同参画できる社会
☆誰もが、性別にとらわれることなく、家庭・職場・地域における活動と責任を担うことができる社会
☆国籍に関わらず、一人ひとりが多様な価値観・文化を受容し、世界の人びとと連帯して共生できる社会

計画推進の視点

 基本理念に掲げる社会を実現するため、すべての施策について3つの視点で計画を推進します。 「人権の尊重と男女平等の実現」 「ジェンダーの視点の反映と多様な価値の尊重」 「女性の能力発揮と環境整備」

計画の基本目標

 基本理念を施策展開につなげていくため、次の5つを計画の基本目標とし、施策を体系づけています。

  1. 復興・防災における男女共同参画の推進 
  2. 人権尊重と男女平等を基本とした男女共同参画の推進 
  3. 女性の活躍の促進 
  4. 仕事と生活の調和を図るための環境の整備
  5. 男女間のあらゆる暴力の根絶と健康支援

計画の位置付け

 本計画は、「男女共同参画推進条例」第9条に規定する県の基本計画として策定するものです。
 また、県総合計画「ふくしま新生プラン」の部門別計画であり、総合計画における基本目標の実現に向け、目指す将来の姿、重点施策等を共有しています。

計画の期間

 改定後の本計画の計画期間は、2017(平成29)年度から2020(平成32)年度までの4年間です。

プランの内容

ふくしま男女共同参画プラン(平成28年度改定)【一括】 [PDFファイル/3.31MB]

  【分割1/5】 [PDFファイル/995KB]  【分割2/5】 [PDFファイル/1023KB]  【分割3/5】 [PDFファイル/946KB] 

  【分割4/5】 [PDFファイル/997KB]  【分割5/5】 [PDFファイル/983KB] 

ふくしま男女共同参画プラン(平成28年度改定)概要版 [PDFファイル/572KB] 

うつくしま県民意見公募(パブリック・コメント)の結果

 「ふくしま男女共同参画プラン」の改定に当たり、改定案に対する県民の皆様からの御意見を募集した結果は、次のとおりです。
 貴重な御意見をいただきまして、誠にありがとうございました。

(1) 提出された意見の数
     1件

(2) 提出された意見のうち、原案等を修正するに当たって反映された意見の数
     なし

(3) 提出された意見に対する県の考え方
     「ふくしま男女共同参画プラン(平成28年度改定案)」に関する県民意見公募において提出された意見及びこれに対する県の考え方 [PDFファイル/103KB]

← トップページ


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)