ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 男女共生課 > 11月12日~25日は「女性に対する暴力をなくす運動」期間です

11月12日~25日は「女性に対する暴力をなくす運動」期間です

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月12日更新

11月12日~25日は「女性に対する暴力をなくす運動」期間です

 女性に対する暴力をなくす運動アイコン
 国の男女共同参画推進本部では、毎年11月12日から25日(女性に対する暴力撤廃国際日)までの2週間を「女性に対する暴力をなくす運動」実施期間としています。

 夫・パートナーからの暴力、性犯罪、売買春、セクシュアル・ハラスメント、ストーカー行為等女性に対する暴力は、その対象の性別や加害者、被害者の間柄を問わず女性の人権を著しく侵害するものであり、決して許されるものではありません。

この運動期間をきっかけに、女性に対する暴力について考え、暴力のない社会づくりを進めましょう。

パープルリボン運動

パープルリボン  
 パープルリボン運動は、国際的な女性に対する暴力根絶運動です。ねじってまるめた紫(パープル)色のリボンを身につけることで、女性に対する暴力防止を訴えます。


パープルリボンを着用するキビタン
〈パープルリボンを着用するキビタン〉

 この他にも全国の自治体で、期間に合わせて施設等を紫色にライトアップする「パープル・ライトアップ」運動も実施しています。

 詳しくは内閣府ホームページを御確認ください。
女性に対する暴力をなくす運動バナー

啓発事業

 福島県男女共生センターでは上記運動期間に合わせ「女性の人権啓発事業」を実施します。
男女共生センター 女性の人権啓発事業

「知っておくと安心。法律とお金の話~離婚編~」

 日 時 平成29年11月16日(土) 13:30~15:10

 場 所 福島県男女共生センター 第3研修室(二本松市郭内1丁目196-1)

 講 師 第1部 菅波 香織 氏(弁護士)
      第2部 宍戸 美香 氏(ファイナンシャルプランナー)
 その他 参加費無料、託児あり

【申込】
所定の申込用紙にてお申し込みください。(持参、郵送、FAX、メール)
※メールでお申し込みされる場合には、メール本文に必要事項を記入いただき男女共生センター宛て送付願います。

福島県男女共生センター事業課
 〒964-0904 二本松市郭内1丁目196-1
 FAX 0243-23-8314
 メール mirai@f-miraikan.or.jp

【問い合わせ】
福島県男女共生センター
 電話 0243-23-8304

チラシ・申込用紙 [PDFファイル/391KB]

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。