ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 災害対策課 > 台風第19号により住家に被害を受けた方への当面の留意事項について

台風第19号により住家に被害を受けた方への当面の留意事項について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月28日更新

住家の応急修理に係る留意事項

 台風第19号による住家の被害の修理については、近日中に受付開始予定の災害救助法に基づく住宅の応急修理制度が活用できる場合があります。ただし、すでに修理業者と契約された方で、自ら支払いをなされてしまうと当該制度の適用対象外となりますので、御留意ください。

主な要件

  半壊又はこれに準ずる程度の損傷を受け、自らの資力では応急修理をすることができない場合

り災証明書発行等に係る留意事項

 り災証明書の発行を希望される方は、住家の被害状況の調査に必要となりますので、建物の修繕や汚れ(浸水の跡等)の除去等を行う前に住家(内観及び外観の四方)の被害状況が分かるように写真を撮影してくださるようお願いします。

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。