ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 災害対策課 > 台風第19号により被災された方々に「LINE(ライン)」のAIチャットボットを活用した情報提供を開始します

台風第19号により被災された方々に「LINE(ライン)」のAIチャットボットを活用した情報提供を開始します

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月30日更新

 県では、台風第19号により被災された方からの災害復旧・生活再建等に関するお問い合わせに24時間対応するため、AI防災協議会の協力のもと、無料通信アプリ「LINE(ライン)」を利用し、AIが質問に回答するAIチャットボットによる支援情報の提供を開始します。

 このサービスは、LINEのアカウントを通して、トーク機能で被災者が入力した問い合わせに対し、AIが会話形式で応答し、必要な情報がある自治体ホームページなどに案内します。

1 利用方法

福島県災害2019 QRコード

 
(1)スマートフォンやタブレットで「LINE」アプリを起動し、「友だち追加」の画面から
「QRコード」を選び、左のQRコードを読み込んで、「福島県災害2019」を「友だち」に
追加する。
 また、以下のURLから「友だち」に追加できます。
 <URL:https://line.me/R/ti/p/@187eglsv
 ※「QRコード」は、株式会社デンソーウェーブの登録商標です。
(2)質問を入力すると、AIが会話形式で応答し、必要な情報を提供します。

2 利用開始日時

 令和元年10月30日(水)

3 提供する情報

 (1)り災証明や住家の被害認定など生活再建に必要な情報
 (2)ライフライン情報
 (3)その他

 ※提供する情報については、必要に応じて随時追加してまいります。

4 協力機関

  ○AI防災協議会(外部リンク)
   国立研究開発法人防災科学技術研究所、株式会社ウェザーニューズ、LINE株式会社など、産学官が連携し、AI技術やSNS等を活用して、防災・減災の課題解決を目指す団体。

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。