ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 原子力安全対策課 > 東日本大震災に関する福島県の初動対応の課題

東日本大震災に関する福島県の初動対応の課題

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年10月17日更新

東日本大震災に関する福島県の初動対応の課題について

 今後の災害対策に反映させることを目的として、発災直後から概ね平成23年3月末までの初動対応について、庁内各部局、市町村、消防本部等防災関係機関等からのアンケート及びヒアリング結果並びに政府及び国会事故調査委員会の報告書における指摘事項や提言に基づき検証を行い、その結果明らかになった課題等を平成24年10月9日(火曜日)にとりまとめました。

  東日本大震災に関する福島県の初動対応の課題について(概要) [PDFファイル/145KB]

  東日本大震災に関する福島県の初動対応の課題について [PDFファイル/2.41MB]

 初動対応の検証の結果明らかになった「災害対応体制」、「情報連絡体制」、「住民の避難対策」、「物資の調達・供給」の4つの課題を踏まえ、次のとおり地域防災計画の見直し案が整理され、見直し等が行われています。

  初動対応における福島県地域防災計画(震災対策編)の見直しの概要(案) [PDFファイル/1013KB]

  地域防災計画(原子力災害対策編)の見直しの概要(案) [PDFファイル/344KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。