ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 健康増進課 > 予防接種の広域化について

予防接種の広域化について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年9月2日更新
 予防接種の広域化について

 予防接種法に基づく定期予防接種及び一部の任意予防接種について、県内に居住の方で下記の対象者の方は、住所地以外の医療機関(県内の協力医療機関)でも予防接種を受けることができます。

対象者

    1 かかりつけ医又は主治医が住所地市町村以外にいる者

    2 住所地市町村以外に長期滞在している者

    3 住所地市町村以外の施設等に入所している者

    4 その他特別な事情により、住所地市町村以外で接種を受けることが必要な者 

対象となる予防接種

 定期予防接種

    1 ジフテリア、百日せき、破傷風(三種混合(DPT))ワクチン

    2 ジフテリア、破傷風(二種混合(DT))ワクチン

    3 ポリオワクチン

    4 麻しん、風しん混合(MR)ワクチン

    5 麻しんワクチン

    6 風しんワクチン

    7 日本脳炎ワクチン

    8 BCGワクチン

    9 インフルエンザワクチン

    10 子宮頸がん予防ワクチン(ヒトパピロマーウイルスワクチン、HPVワクチン)

    11 ヒブワクチン(ヘモフィルスインフルエンザ菌b型ワクチン)

    12 小児用肺炎球菌ワクチン

協力医療機関

 下記のリンク先からご覧ください。

  広域予防接種 (一般社団法人福島県医師会のページ)

受診する際のお願い

 医療機関を受診する際は、母子健康手帳及び予防接種予診票をご持参ください。

問い合わせ先

 お住まいの市町村の予防接種担当課へお問い合わせください。