ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 地域医療課 > アストラゼネカ社ワクチン接種の予約受付について

アストラゼネカ社ワクチン接種の予約受付について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年9月7日更新

  アストラゼネカ社ワクチン接種の予約受付について    

    現在、新型コロナウイルス感染症の拡大を防止し、県民の皆様の生命及び健康を守るための対策の一つとして、新型コロナワクチンの住民接種を進めているところです。

    今回、対象者(下記3(1)参照)がアストラゼネカ社ワクチンを接種できるよう、下記のとおり接種機会を設けます。

 

 1 接種日時

      1回目 : 令和3年 9月25日(土) ※ 時間は13時から15時を想定しています 

      2回目 : 令和3年11月20日(土)

     ※ 時間については、予約受付後に調整しご連絡します。

     ※ 申込が100人を超えた場合、予備日での接種をお願いする場合があります。 


      【予備日】 下記のとおりを予定しています。(会場の都合等により、変更となる場合があります)

      1回目 : 令和3年 9月30日(木)  

      2回目 : 令和3年11月27日(土) 

 2 接種会場

     1回目: NCVふくしまアリーナ (福島市霞町4番45号)

             ※ 福島駅から車で10分。 駐車場約120台

         路線バス (停留所)福島駅東口9番乗り場-ふくしまアリーナ:市内循環ももりん1(大町)・2コース

     2回目:調整中

 

 3 アストラゼネカ社ワクチンについて

   (1)対象者

      次のア~ウのいずれかに該当する方

             ア ポリエチレングリコール(PEG)に対するアレルギー等で、mRNA(ファイザー社ワクチン、モデルナ社ワクチン)を接種できない18歳以上の方

      イ 海外でアストラゼネカ社ワクチンを1回接種済みの方

      ウ 40歳以上で接種を希望する方

       (2)接種回数と接種間隔

       1回目から4週間(※)から12週間後

      ※ 最大の効果を得るためには、8週間以上の間隔をおいて接種することが望ましいとされています。

    (3)有効性・安全性、副反応について

      ワクチンは、新型コロナウイルス感染症の発症を予防する効果があり、また重症化を予防することが期待されています。

      一方で、接種後に副反応とみられる症状が出る場合があります。

     ・アストラゼネカ社の新型コロナワクチンについて (厚生労働省ホームページ)

             https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_astrazeneca.html

     ・【アストラゼネカ社】新型コロナワクチンの説明書 [PDFファイル/939KB]

     ・【アストラゼネカ社】接種後の配布用リーフレット  [PDFファイル/564KB]

     ・予診票(アストラゼネカ用) [PDFファイル/368KB]

     【重要】

       ごく稀に、アストラゼネカ社ワクチンを接種後に、血小板減少症に伴う血栓症(※1)、毛細血管漏出症候群(※2)、ギランバレー症候群(※3)を発症 した例が、海外で報告されています。

      接種にあたっては、効果と副反応のリスクをご理解いただき、納得された上で接種してください。

      (※1)持続する激しい頭痛、目のかすみ、息切れ、錯乱、けいれん、胸の痛み、足のやむくみや痛み、持続する腹痛、接種部位以外の内出血 (あざ)などの症状。

                       なお、これらの症状の殆どは接種後28日以内に起きることが多く、また、2回目の接種後より も1回目の接種後に起きることが多い。

           血栓症の発生頻度は、ワクチン接種約10万~25万回に1回程度と報告されています。
      (※2)手足のむくみ、低血圧などの症状。
      (※3)手足の力が入りにくいなどの運動障害、しびれなどの感覚障害、排尿・排便障害、目のかすみなどの視力障害。

       (4)その他

      既にファイザー社ワクチンやモデルナ社ワクチンを接種した方は接種できません。

      また、アストラゼネカ社ワクチンを接種した方は、2回目接種でファイザー社ワクチンやモデルナ社ワクチンを接種することはできません。

      他のワクチン接種との重複予約は行わないでください。

 

 4 予約について

   ※接種予約の予定数を超えたため、予約の受付を終了しました。

    なお、アレルギー等によりファイザー社・モデルナ社ワクチンを接種できない方、海外でアストラゼネカ社ワクチンを1回接種済みの方については、

     下記問い合わせ先へ電話でお問い合わせください。

   ※申込をされた方については、接種時間等について改めてメール等でご連絡しますのでお待ちください。

      感染拡大防止の観点から、対象は県内在住の方を基本とさせていただきます。

      県外の方については、お住まいの都道府県に設置される最寄りの接種センターへお問い合わせください。
 

   (1)受付開始日時

      令和3年9月1日(水) 10時から

   (2)受付期間

      令和3年9月1日(水) 10時 から 令和3年9月10日(金) 17時

   (3)予約方法

      県かんたん申請・申込システムにより受付を行います。

      下記のURLから申請フォームにアクセスし、必要事項を記入のうえ、申込を行ってください。

      https://www.task-asp.net/cu/eg/lar070009.task?app=202100304

   (4)通知について

      申込内容を確認した後、接種の詳細等について記載いただいたアドレスへメールにてお知らせします。

      後日お送りするメールにより、接種時間を通知し、受付が確定することになります。

 

 5 接種当日の留意事項

   (1)持参する物

     ・接種券

     ・アストラゼネカ社用予診票 [PDFファイル/368KB] 

     ※ 市町村から送付された予診票と異なりますのでご注意ください。また、予め記入のうえ、お持ちください。

     ・本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード等)

   (2)その他

     ・肩の出しやすい服装でお越しください。

            ・大雨や台風等の災害の発生が予想される場合や既に災害が発生している場合は、避難所の開設や交通機関の計画運休などの状況に応じ、接種を中止することがあります。

 

 6 キャンセルについて

    やむを得ず予約をキャンセルする場合は、下記の連絡先へ必ず連絡をしてください。

    ※ メール本文に受付番号、キャンセル理由を記入して送信してください。

    ※ メールでの連絡が困難な場合は、下記の番号へ電話にてご連絡ください。

    メールアドレス azvaccine-yoyaku@pref.fukushima.lg.jp

 

 問い合わせ先

          県新型コロナウイルス対策本部 ワクチン接種チーム 

     電話番号 024-521-1156 対応時間 9時~17時(土日祝日除く)

     メールアドレス azvaccine-yoyaku@pref.fukushima.lg.jp

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)