ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 食品生活衛生課 > 「馬刺し」(生食用馬肉)を原因食品とした食中毒事件の発生について〈「馬刺し」(生食用馬肉)の自主回収について〉

「馬刺し」(生食用馬肉)を原因食品とした食中毒事件の発生について〈「馬刺し」(生食用馬肉)の自主回収について〉

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年4月24日更新

 平成26年4月4日より、他県及び県内の医療機関等から健康被害発生の情報が寄せられ、発症者が共通して喫食した食品に(株)会津畜産が加工した「馬刺し」がありました。本県について調査を実施している会津保健所は、4月6日に当該食品の自主回収を要請しておりましたが、4月10日、本件を食中毒事件と断定し、営業者に対し営業停止を命じました。

●5月22日現在の患者数の状況についてお知らせします。【最終】

 平成26年5月22日現在の患者数の状況について [PDFファイル/21KB]

●4月24日現在の患者数の状況についてお知らせします。

 平成26年4月24日現在の患者数の状況について [PDFファイル/19KB]

●4月17日、これまでの本件にかかる、発症者及び検査結果についてお知らせします。

 報道発表資料(第5報)(平成26年4月17日) [PDFファイル/46KB]

●4月10日、会津保健所は、本件を株式会社会津畜産が加工した「馬刺し」を原因食品とする食中毒事件と断定しました。

 報道発表資料(第4報)(平成26年4月10日) [PDFファイル/47KB]

●4月8日現在、(株)会津畜産が加工した「馬刺し」を喫食して、健康被害を訴えている方(発症者)の状況をお知らせします。なお、発症者の検便において、複数名の方から腸管出血性大腸菌が検出されております。

 報道発表資料(第3報)(平成26年4月8日) [PDFファイル/53KB]

●4月7日、他自治体への出荷先、数量が判明しましたので、関係自治体へ調査を依頼しました。

 報道発表資料(第2報)(平成26年4月7日→4月10日修正) [PDFファイル/64KB]

●4月6日、会津保健所は、この「馬刺し」を加工した株式会社会津畜産に対して本品の自主回収を要請しました。

 報道発表資料(平成26年4月6日) [PDFファイル/82KB]    自主回収対象品の画像 [PDFファイル/186KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。