ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 女性のための相談支援センター > 女性のための相談支援センターの業務案内

女性のための相談支援センターの業務案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月1日更新

女性のための相談支援センターの業務案内

 

 女性のための相談支援センターでは、配偶者暴力相談支援センターとなっている保健福祉事務所、男女共生センター、警察、児童相談所などの関係機関と連携・協力しながら、次の業務を行っています。

 

業 務 名

業 務 内 容

相談業務

夫等からの暴力、離婚問題、生活問題、家庭問題など女性のさまざまな悩みの相談に応じます。

○相談時間 9時00分~21時00分(祝日・年末年始を除く毎日)             

○相談方法 電話、来所 【※メールによる相談は行っておりません。】     

○相談専用電話:024-522-1010

保護業務及び入所者に対する自立支援               

○夫等からの暴力などの理由により、保護の必要な方の一時保護を行います。また、問題解決に時間を要する場合には長期の保護を行います。

○保護した方に対して、自立した生活ができるように、次のような支援を行っています。

・保護命令等制度利用に関する支援

・離婚手続きなどに関する支援 

・就業、住宅確保のための情報提供や支援                                                                               

・困難案件における弁護士の助言など 

アフターケア

保護終了した方が希望する場合は、自宅や勤務先を訪問し、アドバイスを行います。