ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 精神保健福祉センター > 平成29年度自死遺族等相談支援研修会「学校における自殺の危機への対応~ポストベンション(事後対応)」を開催します。

平成29年度自死遺族等相談支援研修会「学校における自殺の危機への対応~ポストベンション(事後対応)」を開催します。

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月12日更新

 次のとおり研修会を開催しますので、参加希望者は申込期限までにお申し込みください。詳しくは、開催要領 [PDFファイル/191KB]をご覧ください。

目的                            

  自殺の危機対応は、どこの学校でも必要となりうる可能性があることから、本研修会では、若者(特に高校生)の身近な相談支援を行う職種・機関の方々に、実際に自殺が発生した際に適切に対応することできるよう、ポストベンションの基本的な知識や対応の基本を身につけていただくことを目的とする。  

対象者                           

  スクールカウンセラー、スクールソーシャルワーカー、高等学校の教職員・守る教諭、保健福祉事務所の職員、その他若者の支援に関わる支援者の方

 定員(100名程度)になり次第、申込を締め切らせていただきますので、あらかじめ御了承願います。

日時                            

 平成30年1月11日 木曜日 10時30分~15時30分

場所                            

 とうほう・みんなの文化センター(福島県文化センター)2階会議室

  (所在地:福島市春日町5-54)

研修内容

 

【講義】  

「学校における自殺の危機への対応 ~ポストベンション(事後対応)~」 

      講師 防衛医科大学校 看護学科 精神看護学

            教授 高橋 聡美 先生

【情報提供】   

「福島県緊急時カウンセラー派遣事業について」

      情報提供 福島県臨床心理士会 スクールカウンセリング委員会 副委員長

            臨床心理士 横山 美香 先生

【グループワーク(演習を含む)】

「学校でのサポート(仮)」

講師 防衛医科大学校 看護学科 精神看護学

            教授 高橋 聡美 先生

 詳しくは開催要領 [PDFファイル/191KB]をご覧下さい。

参加申込方法                             

  参加申込書 [PDFファイル/159KB]に所定事項記入のうえ、
  福島県精神保健福祉センターへFaxにてお申し込みください。
   (※ Faxがご利用になれない場合は御電話でお申し込みください。)

     Fax:024-533-2408         電話:024-535-3556

参加申込期限                            

  平成30年1月4日 木曜日まで

その他                           

・イベントの開催状況により駐車場が混雑する可能性あるいは駐車困難となる場合がありますので、できるだけ公共交通機関の利用や乗り合わせ等に御協力をお願いします。

・バスを御利用の際は、JR福島駅東口バス乗り場(9番)より市内循環バス(1・2コース)に乗車し「桜の聖母短期大学」停留所で下車してください。会場まで徒歩5分程度かかります。

問い合わせ先                        

  福島県精神保健福祉センター 自死遺族等相談支援研修担当 電話024-535-3556 Fax024-533-2408

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。