ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 精神保健福祉センター > 「こころりらっくすシール」「自分を傷つけてしまった・・・(相談の手引き)」について

「こころりらっくすシール」「自分を傷つけてしまった・・・(相談の手引き)」について

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年9月4日更新

「こころ りらっくす シール」「自分を傷つけてしまった・・・(相談の手引き)」

こころの健康と自殺予防のための啓発用シールおよびパンフレットを作成しました。
ダウンロードしてお使いいただけるほか、街頭配布や相談にいらした方への配布などを行っています。
   ↓  ↓  ↓
配布・入手方法は?

・ 精神保健福祉センター、各保健福祉事務所・保健所にお問い合わせください。
  (連絡先は、こちら →  [PDFファイル/485KB](こころリラックスシールの裏面))
・ 「こころりらっくすシール」の街頭配布の予定等については、「自殺予防週間・自殺対策強化月間」のページもご覧ください。

※ 「自分を傷つけてしまった・・・(相談の手引き)」については部数が限られているため、街頭配布はしません。

どのようなものですか?
名称内容ダウンロード
こころ りらっくす シールメッセージ入りシールです。
シート裏に相談窓口が記載されています。
 [PDFファイル/485KB]

自分を傷つけてしまった・・・
~相談の手引き~

さまざまな悩みを抱えている人のための、
解決のヒントと、相談したいときのための手引きです。

[Wordファイル/1.32MB](A5 両面印刷/短辺綴じ)
[PDFファイル/6.18MB](A4 両面印刷/長辺綴じ)

どのように使えばいいですか? 「こころ りらっくす シール」

使い方は自由です。身の回りの物に貼っても、誰かにプレゼントしても、大事にとっておいてもOKです。
「自分を傷つけてしまった・・・(相談の手引き)」を持っている方は、シールを貼るページを用意してありますので探してみてください。

※なお、他人の迷惑になるような使い方や、販売は固くお断りします。

どのように使えばいいですか? 「自分を傷つけてしまった・・・(相談の手引き)」

このパンフレットは、悩みを抱えて「自分を傷つけてしまった」「死にたい気持ちが強くなってしまった」といった方が、
一人で問題を抱え込むことなく、身近な人と相談したり相談機関を利用したりしながら問題解決に向かうことができるようにと作成しました。

大切に持って、困ったときに見たり、身近な人や相談先の方との連絡用にお使いください。

>>    支援者(種々の相談窓口)の方へ

適切な相談窓口を紹介することも大切ですが、まず、悩みをしっかりと受け止めることがもっと大切です。

1~2ページや14ページを見ながら、どんな悩みを持っているか、どんな相談できる相手がいるか、またはいないかといったことを、ご本人またはご家族にチェックしてもらうとともに、気持ちを受け止めながら話を聞いてください。そうしたことが、今の自分を見つめなおすきっかけになります。その上で、「こんな時にはどうしたらいい?」の項目に沿い、各相談窓口を一緒に確認します。

他機関への相談が必要と思われる場合には、ご本人の了解を得た上で、その場で相談窓口に連絡をし、予約等取っていただけると適切な支援につながりやすくなります。 

関連ページ

以下のページからも、ダウンロード・閲覧できます。

・ 「自殺予防週間・自殺対策強化月間」のページ (ダウンロード・閲覧)

・ 「心の健康情報」のページ(パンフレット等)」 (ダウンロード)

 

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。