ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 環境創造センター > 野生生物共生センター

野生生物共生センター

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月27日更新

野生生物共生センター

野生生物共生センターとは

 野生生物共生センターは、野生生物のモニタリングを専門的、効率的に行うための施設です。
 放射性物質と野生生物・生物多様性に関する普及啓発を行います。
 また、私たちと「野生生物」との関係を、「放射線」と「私たちの生活」の観点から伝え、野生生物とその生息環境が身近に繋がっていることを伝えます。
 センター内では、野生生物の剥製やQAパネルの展示、映像放映等を行っており、自由に見学・閲覧できます。

野生生物 剥製 野生生物 パネル展示
剥製展示の様子                           パネル展示の様子

野生生物共生センター開所のお知らせ [PDFファイル/967KB

開館時間

  午前9時~午後5時

  ※月曜日及び12月29日~1月3日までは休館です。

会議室の利用について

会議室について

野生生物 会議室
会議室の様子

野生生物共生センターの会議室は、貸出を行っております。
会議室には、長机、テーブルの他、マイク、スピーカーなどの音響設備、プロジェクターなどの映像設備が備えられております。

使用料金

  会議室をご利用になる際には、以下の料金が発生します。     
会議室音響設備映像設備
半日 6,400円100円300円
全日12,800円200円500円

※会議室をご利用の際に、音響設備、映像設備などを利用される場合は、表中の料金が加算となります。
※半日:午前9時から午後1時まで、もしくは午後1時から午後5時まで
  全日:午前9時から午後5時まで
※利用目的により、使用料が免除となる場合があります。  

予約可能時期

  施設を利用される日の3ヶ月前から受け付けております。

予約手続

  以下の「環境創造センター使用承認申請書」に記入の上、環境創造センター総務企画部総務課へ郵送等でお送りください。
  後日、使用承認書とともに納入通知書をお送りしますので、記載されている期日までに最寄りの金融機関で利用料金をお支払いください。
  ※予約は野生生物共生センターでも受け付けております。
  ※お電話、FAXでの予約も受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

  (様式第1号)環境創造センター使用承認申請書 [Wordファイル/36KB]

使用料の免除

  施設の使用目的及び使用者が、「福島県環境創造センター施設使用料の免除に関する要綱」第2条の基準を満たす場合、使用料が免除となります。
  使用料の免除を申し込む際には、以下の「環境創造センター使用料免除申請書」を記載の上、使用承認申請書と併せてお送りください。

  (様式)環境創造センター使用料免除申請書 [Wordファイル/19KB]
  福島県環境創造センター施設使用料の免除に関する要綱 [PDFファイル/135KB]

お問い合わせ先

  野生生物共生センター
  安達郡大玉村玉井字長久保67番地
  電話:0243-24-6631 FAX:0243-48-3412

  環境創造センター総務企画部総務課
  住所:福島県田村郡三春町深作10-2
  電話:0247-61-6111 FAX:0247-61-6119

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。