ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 雇用労政課 > 勤労者支援融資制度を改正しました。

勤労者支援融資制度を改正しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月10日更新

勤労者支援融資資金

1.貸付対象者

○ 県内に居住する方、または県内企業に勤務する労働者

○ 原則として同一企業に1年以上勤務している方

※ 融資にあたっては、東北労働金庫福島県本部の審査があります。

2.貸付金の種類と用途及び融資の条件等

           (平成30年4月1日現在)

福島県勤労者支援融資制度
制度名称貸付対象者資金種類・使途貸付限度額償還期間据置期間貸付利率担保保証人
勤労者福祉
資金融資制度
育児・介護休業を
取得中の方など
※1
災害復旧、
医療、育児、
介護休業
100万円7年以内育児・介護休業については、育児・介護の休業期間

1.25%

不要

日本労信協保証
(保証人は原則不要)
※保証料は東北労働金庫が負担する

勤労者教育
資金融資制度
県内に居住または、
県内企業に勤務する
労働者
※1
教育資金300万円
※3
10年以内就学予定期間かつ6年以内

1.55%

勤労者生活
資金融資制度
冠婚葬祭資金100万円7年以内

2.75%

勤労者自動車
資金融資制度
自動車購入資金
※2
200万円7年以内

1.55%

求職者緊急支援
資金融資制度
事業主都合により
失業し求職中の方
※1
生活資金100万円

5年以内

1年以内

0.75%保証人1名必要
日本労信協保証
※保証料別途
※1:その他、労働金庫、保証機関の定める基準を満たす方。
※2:自動車購入資金については、福祉車両等の購入に限る。
※3:勤続3年未満の非正規社員は100万円

3.融資申込先(詳細な手続き、融資基準のお問い合わせ)

県内の東北労働金庫各支店
   フリーダイヤル:0120-1919-62

4.制度に関する問い合わせ

福島県商工労働部雇用労政課

   電話:024-521-7289

5.信用保証及び担保

(1)信用保証

(一社)日本労働者信用基金協会の保証を利用します。また、求職者緊急支援資金に限り保証料が別に必要です。なお、場合によっては保証人が必要になることもあります。

(2)担保

担保は不要です。