ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > ロボット産業推進室 > 【募集】自治体職員向けドローン講習会の開催について(3月13日)【操縦・空撮体験】

【募集】自治体職員向けドローン講習会の開催について(3月13日)【操縦・空撮体験】

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月17日更新

【募集】自治体職員向けドローン講習会を開催します(3月13日)【操縦・空撮体験】

1 事業の目的

 福島県では、復興の柱として、ロボットやドローンの研究開発拠点となるロボットテストフィールド・国際産学官共同利用施設(ロボット)の整備を進めております。
 このたび、自治体によるドローンを活用した事業の充実化を応援するため、ロボット・ドローンに関する自治体職員向けの講習会を下記のとおり開催します。実際にドローンを操縦し、空撮などの機能を体験できます。是非ご参加下さい。

2 講習会の内容

1 日 時   平成29年3月13日(月曜日)13時30分~16時00分

2 場 所   県立テクノアカデミー郡山(郡山市上野山5)

3 対象者  県内市町村職員

4 定 員   20人 
          ※定員となり次第締め切ります。(先着順)
            なお、1市町村につき2名までとします。

5 内 容  【1】講 演【13時35分~14時40分】
         (1)テーマ:福島ロボットテストフィールドの紹介
            講演者:福島県商工労働部ロボット産業推進室長 北島 明文 氏
         (2)テーマ:ドローンの可能性と各地の事例
           講演者:(株)スペースワン 代表取締役 小林 康弘 氏
         (3)テーマ:自治体と連携した取組の提案について
            講演者:ドローン女子 代表 佐々木 桃子 氏
         (4)テーマ:ドローンに関する取組事例(南相馬市)
            講演者:南相馬市経済部総括参事 神沢 吉洋 氏
         (5)テーマ:ドローンに関する取組事例(田村市)
            講演者:田村市産業部商工観光課長 先﨑 徳政 氏 
        【2】ドローン操縦体験【15時00分~16時00分】
                 ・屋 外:空撮等体験(機体:Phantom4) ※雨天や強風の場合は屋内での体験となります。
            ・屋 内:操縦体験(機体:Mambo)

3 申込期間

 平成29年2月17日(金曜日)から3月9日(木曜日)17時00分まで ※定員となり次第締め切らせていただきます。

4 申込方法

 Faxまたはメール
  ※Faxの場合は、案内チラシに必要事項をご記載の上、送信下さい。
  ※メールの場合は、必要事項((1)市町村名、(2)所属、(3)役職、(4)氏名、(5)電話番号、(6)メールアドレス)
    をご記載の上、送信下さい。
  ※参加費は無料です。

5 案内チラシ 

6 申込先・問い合わせ先

 福島県商工労働部ロボット産業推進室 臺、鈴木
 Tel: 024-521-8058 Fax: 024-521-7932
 E-mail: robot@pref.fukushima.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。