ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

計量出前教室

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月25日更新

 私たちが生活する上で、「はかる」ことは重要な役割を持っています。
 計量検定所では、小学生を対象に「はかる」ことを体験しながら、楽しく学習できる『計量出前教室』を実施しています。
 子どもたちが、実際に“重さ”や“長さ”の計量体験ができる内容となっています。ぜひ、貴校の学校教育活動に御活用ください!

計量出前教室の内容について

はかることってなんだろう? 

(計量のお話)

♦ 国語ではかる・・・「はかる」ってどういう意味?    ♦ 社会ではかる・・・「はかる」の歴史ををのぞいてみよう!
♦ 体育ではかる・・・体育は「はかる」の宝庫!       ♦ 給食ではかる・・・おいしさのヒミツは「はかる」にあり!

やってみよう!はかってみよう!

(計量体験)

(1)重さ「100グラムになるかな?」    ワークシートの例(重さ・3年生) [PDFファイル/260KB]

(2)長さ「ころがるものではかってみよう!」    ワークシートの例(長さ・2年生) [PDFファイル/249KB]

※(1)、(2)のいずれか1つを選択して実施

2019年度申し込みについて(先着順)

  申し込みの受付を開始します。

  2019年度の申し込み受付は15校までとなりますので、お早めにお申し込みください。

  計量出前教室のご案内(チラシ) [PDFファイル/295KB]    申込書 [PDFファイル/171KB]

実績について

実施校数回数実績(詳しくは下記をご覧ください。)
平成30年度21校53回平成30年度計量出前教室実施一覧 [PDFファイル/91KB]
平成29年度18校40回平成29年度計量出前教室実施一覧 [PDFファイル/85KB]

平成28年度

21校55回平成28年度計量出前教室実施一覧 [PDFファイル/92KB]
出前1出前2出前3出前4

 ≪受講したみなさんからの感想です≫

(小学生)
・手で正確にはかることはむずかしいと思った。
・100gぴったりはかれなくて残念でした。もっとやりたいです。
・はかることは、生活の中で必要ということがわかった。
・算数はにがてだったけど、今日の授業は楽しかった。
・はかることがおもしろくてドキドキした。


(先生)
・いろいろなものを準備して頂き、子供達は、わくわくしながら取り組んでいました。
・実物の天びんを見せていただいたり、実際に100gを量り取る作業を取り入れたりと興味が持続し、学習できました。
・「はかる」ことの意味を紙芝居や大型絵本で、3年生にも分かるように教えていただけたのがよかった。
・準備が良くなされていて、教師側としては大変助かった。
・重さの学習が終わり、復習のつもりで学習することができました。教科書では学べない知識を教えてもらい、子供達は大満足の様子です。

※受講した小学生や先生方から寄せていただいた感想の一部を原文のまま掲載しました。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)