ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 環境保全農業課 > ふくしま・けも人交流フェア2019を開催します!!けも人:けものに関わる仕事をしている人を指す造語です。

ふくしま・けも人交流フェア2019を開催します!!けも人:けものに関わる仕事をしている人を指す造語です。

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月19日更新

福島県では、地域密着型の鳥獣被害対策を推進するため、“鳥獣被害対策市町村リーダー(市町村等における鳥獣被害対策推進の中心的な役割を担う人)の配置と、その活動を支援する取り組みを重点的に行うことにより、農業を通じた地域の振興を目指しています。

今回は、県の取り組みの紹介や、県内で活躍中の市町村リーダーとの交流を通して、「ふくしま・けも人」の活動を気軽に知っていただけるイベントです。

※「けも人(けもんちゅ)」とは・・・けものに関わる仕事をしている人を指す造語です。

日時

令和元年8月24日(土曜日)13時00分~16時30分

場所

東京環境工科専門学校 2階教室(東京都墨田区江東橋3-3-7)

内容

【第一部】福島県の取り組み・活動の紹介

(1)福島県の鳥獣被害の状況と市町村リーダー育成モデル事業について
     福島県環境保全農業課

(2)わたしがふくしま・けも人になったワケ
     田村市有害鳥獣対策協議会 吉川 美紀氏

 【第二部】ふくしま・けも人との意見交換会

  ファシリテーター:特定非営利活動法人おーでらす 今野 万里子氏

対象者

 福島県内で野生動物に関わる仕事をしてみたい方、大学等で野生動物について学んでいる学生、地方への移住を検討している方、地域振興に貢献したい方 等、どなたでも参加可能です!

その他

参加申し込み方法など、詳しくはこちらをご覧下さい。
けも人フェア2019チラシ

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。