ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 農村計画課 > 福島県農業用ダム・ため池耐震性検証委員会

福島県農業用ダム・ため池耐震性検証委員会

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年12月1日更新
 福島県農業用ダム・ため池耐震性検証委員会
トップページ(Home) > 組織別 > 農林水産部 > 農村計画課 > 福島県農業用ダム・ため池耐震性検証委員会

 

福島県農業用ダム・ため池耐震性検証委員会

 

 

 


    目的


東北地方太平洋沖地震により、本県のフィル形式の農業用ダム・ため池が多数被災したことを受けて、県民の安全・安心の確保と農業用水の安定的な供給を図るため、フィル型式の農業用ダム・ため池について、耐震性の検証を行うことを目的として、「福島県農業用ダム・ため池耐震性検証委員会」を設置しました。

 

※「フィル形式の農業用ダム・ため池」:土、砂礫、岩石などを主原料としたダムやため池

 


    委員会の開催状況
  委員会において、3名の委員(学識経験者)によりこれまで検討が進められておりましたが、平成24年1月25日の第5回委員会による審議の結果、3つの検討事項のうち、「藤沼湖の決壊原因調査」に関して最終結論に至り、報告書が県に提出されました。

 また、平成24年3月6日の第6回委員会による審議の結果、残る2つの検討事項である「山ノ入ダム及び松ヶ房ダムの健全性詳細評価」、「農業用ダム・ため池の耐震性簡易検証手法の確立」に関しても最終結論に至り、それぞれ報告書が県に提出されました。

【これまで開催された委員会】

 

開催日

場所

内容

藤沼湖の決壊原因調査

山ノ入ダム及び松ヶ房ダムの健全性詳細評価

農業用ダム・ため池の耐震性簡易検証手法の確立

第1回委員会

H23.8.4

藤沼湖、   山ノ入ダム、松ヶ房ダム

現地調査

 

H23.8.5

福島県庁

委員会審議

第2回委員会

H23.8.29

藤沼湖

現地調査

- 

- 

第3回委員会

H23.10.18

杉妻会館

委員会審議

第4回委員会

H23.12.20

杉妻会館

委員会審議

第5回委員会

H24.1.25

福島県庁

委員会審議

○【最終】

第6回委員会

H24.3.6

中町会館

委員会審議

○【最終】

○【最終】

 

 

現地調査の状況   委員会審議の状況   報告書の提出

        <現地調査の状況>           <委員会審議の状況>            <報告書の提出> 

 

 

     ※平成24年2月9日に高画質のデータへ更新しました。内容の変更はありません。

 

        

     ※平成24年3月6日に配布したものから、図-7のフローチャート(P9)の一部を訂正しました。印字ミスによるもので、内容の大きな変更はありません。

 

     ※平成24年3月7日に公開したものから、P1の表題から「(案)」を削除しました。印字ミスによるもので、内容の変更はありません。

  

 

    

→農村計画課のトップページへ


<連絡先>農村計画課〒960-8670 福島県福島市杉妻町2-16 電話:024-521-7405 Fax:024-521-7545 nosonkeikaku@pref.fukushima.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)