ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 県北農林事務所 > H27年度ふくしま食育実践サポーター活動

H27年度ふくしま食育実践サポーター活動

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年1月15日更新

平成27年度の活動状況

福島市立松陵中学校での食育実践活動

 平成27年11月28日(土)福島市立松陵中学校調理室において、ふくしま食育実践サポーターの菊田栄子さんと荻野智代さんのお二人による食育実践活動が行われました。
 お二人は、食育に関わる様々な資格とキャリアをお持ちの方々で、主に野菜ソムリエとしてご活躍されています。
 今回は、松陵中の一年生から三年生の46名と地域住民5名の総勢51名に対し、「大豆でCooking」と題して大豆を使った調理実習と大豆が身近に感じられるような栄養素や利用の仕方などを御指導いただきました。
 その後学校からは、「わかりやすく作業を説明し、親しみやすく指導していただいて、生徒達は意欲的に取り組んでいました。地域の方々もとても喜ばれていました。」との感想をいただいております。

指導中の菊田さん 指導中の荻野さん

福島県立福島北高等学校での食育実践活動

 平成27年6月17日(水)県立福島北高校調理室において、ふくしま食育実践サポーターの武田都さんによる食育実践活動が行われました。
 武田さんは、食育に関わる様々な資格とキャリアをお持ちの方で、最近ではテレビ等の各種メディアでご活躍中です。
 今回は北高でフードデザインを選択している生徒さん14人に対し、野菜ソムリエの立場から調理実習を通じて食生活の改善について御指導いただきました。
 その後高校からは、「普段接することのできない野菜ソムリエの方に、野菜についてだけでなく、ドレッシングに含まれる塩分量等についても分かりやすく説明していただき、野菜の摂取量は増やし、塩分摂取量は減らさねばと強く感じたようでした。実習も楽しく積極的に取り組めました。」との感想をいただいております。

武田 都さん 実習の様子

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。