ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 県中農林事務所 > 台風19号の被害による農業共同利用施設の被害状況を確認しています

台風19号の被害による農業共同利用施設の被害状況を確認しています

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月17日更新

このたびの台風19号の被害に遭われました各農業団体の皆さまにおかれましては、心よりお見舞い申し上げます。

甚大な自然災害により各農業団体等の所有する共同利用施設が被災した場合、施設の復旧に要する経費の一部について、国による補助を受けられる場合があることから、現在、管内の農事組合法人及び専門農協に対し、所有する共同利用施設の被害状況についての調査を行っております。

管内の農事組合法人及び専門農協の皆さまへは、令和元年10月17日付けで照会文書を送付させていただいておりますので、下記及び同封の制度概要をご確認いただき、当事務所まで被害状況をお知らせくださいますようお願いいたします。

国への報告の都合上、ご回答いただく期限を令和元年10月23日(水曜日)までとさせていただいております。
復旧作業などにお忙しいところ恐縮ですが、ご協力をお願いいたします。

※この調査については、県中管内のみならず、県下全体で同様に実施しております。
 県中地域以外の農事組合法人及び専門農協の皆さまは、事務所所在地を管轄する農林事務所へお問い合わせください。


【農林水産業共同利用施設災害復旧事業】

1 概要
 自然災害により被災した「農林水産業共同利用施設」の復旧に要する経費の一部を国が補助するもの。
(補助対象選定要件あり)

2 対象となる選定要件(概略)
 ・1箇所の工事費が40万円以上
 ・最近1年間の利用状況から運営がその設置目的に沿っていること、また復旧が必要であること など

補助率等
区分採択基準
(1箇所の工事の費用)
補助率等
(40万円までの部分)

補助率等
(40万円を超える部分)

一般災害40万円以上10分の210分の2
激甚災害(告示地域)13万円以上10分の410分の9
激甚災害(その他の地域)40万円以上10分の310分の5

このページに関連する情報

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。