ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 教育委員会トップページ > 平成29年度「ふくしまを十七字で奏でよう絆ふれあい支援事業」

平成29年度「ふくしまを十七字で奏でよう絆ふれあい支援事業」

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年1月25日更新

未来への 絆をつくる 十七字

応募者総数100万人突破間近!

 平成14年度より実施している本事業も、昨年度までの作品応募総数累積472,544点、応募者総数のべ945,088人となりました。
 昨年度より「ふくしまを十七字で奏でよう絆ふれあい支援事業」と改め、以下のとおりバージョンアップしました。

(1)2つの部門となりました。

  • 絆部門・・・・・・日常生活等での共通体験を通した作品
  • 復興部門・・・・震災体験、復旧・復興に関する作品

(2)県外に避難されている方からも作品を募集します。

応募者総数100万人突破の記念の年となるようたくさんの御応募、お待ちしています!

応募期間

平成29年7月3日~9月15日

応募規定

  • 県内在住または県外に避難している「子どもと大人のペア」、「子どもと子どものペア」であればどなたでも応募できます。
  • 同一ペアの応募は、各部門1点(両部門応募可)とし、五・七・五を基本とした作品を応募してください。
  • 応募は未発表作品のものに限ります。また、応募作品は返却しません。
  • 応募作品についての一切の権利は、福島県教育委員会が有するものとします。

応募及び問い合わせ先

  • お近くの学校、市町村教育委員会、公民館まで作品をお持ちください。
  • ご不明な点などございましたら、県内各教育事務所総務社会教育課、県教育庁社会教育課までお問い合わせください。

*教育事務所の所在地・電話番号についてはこちらからご確認ください
→ 組織別案内・リンク集(福島県教育委員会) (別ウインドウで開きます)

平成29年度のチラシ・応募用紙はこちら

過去の「十七字のふれあい事業」についてはコチラをクリック

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)