ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

【10月10日(土曜日)・10月11日(日曜日)】福島県も出展!ふるさと回帰フェア2020

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月23日更新

ふるさと回帰フェア2020 10月10日・10月11日に開催

全国47都道府県から約300の自治体が一堂に会する、

国内最大オンライン移住マッチングイベント

「ふるさと回帰フェア2020」に福島県も出展します。

県内からは市町村を始め、3地方(会津・中通り・浜通り)から15団体が出展します。

出展団体一覧はチラシ裏面をご覧ください。

「ふるさと回帰フェア2020」チラシ(表面) [PDFファイル/3.09MB]

「ふるさと回帰フェア2020」チラシ(裏面) [PDFファイル/480KB]

 

毎年東京有楽町で実施している「ふるさと回帰フェア」ですが、

今年度はオンラインで実施しますので、東京から離れていてもご自宅からご参加いただけます!

 

・福島県に興味があるけど、どんな地域があるのか分からない

・地方暮らししてみたいけど、ちょっと一歩が踏み出せない

そんな方も是非ご参加ください。

 

移住初心者向けのセミナーでは、「移住にまつわる『お金』の話」「空き家探しのポイント」を伝授します!

移住相談員によるテーマトークでは、移住を検討する皆さんが【知りたいこと】【知らないこと】・そして【ぜひ知っていただきたいこと!】をお話しします!

そして個別相談で、あなたにあった「ふくしまぐらし。」を一緒にみつけましょう!

 

皆様のご来場をお待ちしております!

日時

10月10日(土曜日) 13時~17時

10月11日(日曜日) 10時~17時

開催方法

ふるさと回帰フェア2020特設ページ内から、オンラインでご参加ください。

https://www.furusatokaiki.net/fair/2020/

事前予約を9月25日(金曜日)から受付けいたします。

内容

全国から約300の団体が集まる日本最大のオンライン移住マッチングイベント


●個別相談

 …福島県内では15の団体と直接具体的な相談ができます。

●メインステージ

 ・基調講演

   「コロナ禍の地方移住を考える」【藻谷 浩介 氏(株式会社日本総合研究所 主席研究員】

 ・移住クロストーク

1「新型コロナと地方都市の可能性」【山本 一太 氏(群馬県知事)×饗庭 伸 氏(東京都立大学教授)】

2「新型コロナが地方移住に与えた影響とは」【田中幹夫氏(富山県南砺市長)×若新雄純氏(株式会社NEWYOUTH代表取締役、慶應義塾大学特任准教授)】

・ふるさと暮らしお役立ちセミナー

1「移住にまつわる『お金』の話」【中里邦宏氏(マネーディアセオリー株式会社取締役副社長)】

2「空き家探しのポイント」【中村健二氏(ふるさと情報館代表取締役社長)】

●サブステージ

・移住相談員によるテーマトーク

 

詳細については「ふるさと回帰フェア2020」特設サイトをご覧ください。

https://www.furusatokaiki.net/fair/2020/contents/

県内出展団体
(15団体)

福島県、

県中地方振興局、県南地方移住・定住相談所ラクラスしらかわ、南会津地方振興局、IWAKIふるさと誘致センター

福島市、会津若松市、喜多方市、南相馬市、伊達市、本宮市、南会津町、金山町、古殿町、

NPO法人ゆうきの里東和ふるさとづくり協議会

参加料 無料(期間中いつでもご参加可!)※個別相談は事前予約をおすすめします
お問合せ先

ふるさと回帰フェア事務局(火~日 10時~18時/月曜・祝日は休)
電話  03-6273-4415  FAX 03-6273-4025
Mail fair-info@furusatokaiki.net

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)