ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

【11月29日(日)】子育ての悩み、福島の移住コーディネーター視点で解決!~先輩ママ・パパの本音もお伝えします~

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年11月24日更新

 子育ての悩み、福島の移住コーディネーター視点で解決!

\福島くらし&しごとセミナー第4弾/

子育ての悩み、福島の移住コーディネーター視点で解決!
~先輩パパ・ママの本音もお伝えします~

「のびのび子育てしたい!」
子育て世帯が地方移住で期待することではないでしょうか。
子育て真っ最中の福島県移住コーディネーターが日々の生活から見える地方ならではの暮らしをご紹介します!
保育園や学校のこと、地域コミュ二ティづくり、休日の過ごし方などを本音でお伝えします。

※「Zoom」を使用し、オンラインで開催します。

今回のファシリテーター、ゲストは福島県の移住に関わるお仕事をする4名です!

○●○ファシリテーター○●○

【佐藤晋さん】
福が満開、福しま暮らし情報センター相談員
福島県南相馬市原町区出身
高校卒業から地元を離れ、現在は埼玉県さいたま市在住
妻と2男の4人家族
★本人からヒトコト
社会人となってから2019年まで仕事95%の生活をしてきたため、
子育てはすべて妻に任せてきました。※ずっと妻も働いていたにも関わらず
最近、同年代の垣谷美雨氏著「定年オヤジ改造計画」を読んで夫として
親として何もわかっていなかった(やってこなかった)と反省しきりです。

○●○ゲスト○●○

【増成貴弘さん】
県南地域移住コーディネーター
福岡県出身、玉川村在住(人口約6,500人の村)。
1歳児のパパ。
★本人からヒトコト
私と妻は2人ともIターン。両親は共に県外で暮らしています。
子育て経験が1年のため親としてはまだまだ未熟者ですが、
地方ならではの楽しさや不安などありのままの生活をお伝えしたいと思います。

【柾屋奈津子さん】
会津地域移住コーディネーター
福島県会津若松市出身・在住。30歳の時に東京からUターン。
小学校2年生の娘と自身の両親の4人で暮らす。
★本人からヒトコト
趣味は娘と一緒に、旅行や地域の行事・イベントに参加(主催)すること
地域の皆さんに支えられながら仕事・地域活動・子育てに奮闘中です!

【鈴木美由紀さん】
いわき地域移住コーディネーター
福島県いわき市出身、在住。就職のため上京した間にいわき市の魅力を改めて感じUターン。
現在は2児(中学生・小学生)のママとして子育て中。
★本人からヒトコト
絵本は最高の先生!絵本の読み聞かせのひとときを大切にしています。

○移住コーディネーターとは?

子育ての悩み、福島の移住コーディネーター視点で解決!~先輩ママ・パパの本音もお伝えします~ [その他のファイル/3.91MB]

 
日時

令和2年11月29日(日) 10時00分~11時30分

開催方法

「Zoom」を使用したオンライン開催

対象者

福島県への移住を希望される方、地方での子育てに関心のある方など

参加費

無料

申込先

下記URLよりお申込みください。
http://www.task-asp.net/cu/eg/lar070009.task?app=202000182
申込締切11月26日(木)17:00

※お申し込み後、11月27日12時(正午)までに視聴用URLをご連絡します。

問合せ

福島県地域振興課
メール:ui-turn@pref.fukushima.lg.jp
電話:024-521-8023