ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

【人材募集】福島県移住推進員(都内勤務)を募集しています!

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月4日更新

福島県では、首都圏居住者を主な対象に、本県への移住や本県との関わりを希望する方の開拓等を目的として、

首都圏等において種々の活動を行う 「福島県移住推進員」を募集します!

※募集内容の詳細は、以下及び添付の募集要項によりご確認ください。

1 業務内容

(1)福島県への移住に関する情報発信

  企業・団体への訪問、イベントへの参加等を通じて、首都圏やこれ以西(以下「首都圏等」という。)在住の

  福島県出身者、福島県にゆかりがある方、福島県を応援する方などに対して、福島県での暮らしの魅力や

  移住受入体制、仕事に関する情報等を発信する。

(2)移住関連イベントの企画及び運営補助

  首都圏等での人脈やニーズ把握を基に、移住関連イベントを企画するとともに、都内等における県主催の

  移住セミナー等の運営補助及び終了後のレポート作成を行う。

(3)移住に関する相談対応

  具体的な移住相談の希望を受けた場合に面談等を行い、必要に応じて、移住相談員(NPO法人ふるさと

  回帰支援センターに福島県が設置している専任スタッフ「移住相談員」)や移住コーディネーター(県内7方部の

  地方振興局に配置している専任スタッフ)などにつなげる。

(4)「ふくしま移住希望者支援交通費補助金」に関する業務

  移住検討者が福島県への現地訪問を希望した場合に交付するふくしま移住希望者支援交通費補助金の

  申込受付及び実績確認を行う。

(5)首都圏等における移住希望者及び福島との関わりを希望する方の新規開拓

  首都圏在住者を中心に、種々の活動や人脈を通じて、ふくしま県への移住希望者や新たに福島との関わりや

  つながりを希望する方の新規開拓を行う。

(6)首都圏等在住者のニーズの把握に関する業務

  上記(1)~(5)の業務及び移住相談員等との連携を通じて、首都圏在住者のニーズの収集やデータの分析を行う

2 募集対象者

(1)企業等への営業に基づく企画提案、イベントやウェブサイトでの情報発信・情報分析、観光や地域づくり

  に関する業務等に携わった経験がある方又はこれに相当する知識を有すると認められる方。

  ※特に地方への移住促進に関する業務経験がある方が望ましい。

  ※福島県の事情に詳しいことが望ましい。

(2)積極性・協調性を有し、福島県東京事務所や移住相談員、市町村や関係団体等と協力して福島県の移住・

  定住促進に取り組んでいただける方。

(3)心身ともに健康で誠実に職務を遂行できる方。

(4)HPやSNSなどを活用して効果的な情報発信ができる方。

(5)コミュニケーション能力、表現力及び文章力の優れている方。

(6)パソコン(エクセル・ワード・パワーポイント等)の操作ができる方。

3 採用予定人数

 2名

4 勤務場所

 福島県東京事務所 (東京都千代田区平河町二丁目6番3号(都道府県会館12階))

 ※業務内容によって日本橋ふくしま館(東京都中央区日本橋室町4-3-16柳屋太洋ビル1F)内での勤務あり。

 ※福島県内や首都圏等への出張あり。

5 勤務条件

(1)報酬額

  日額18,000円(時給換算約2,480円)

  ※退職金なし。

(2)採用期間

  令和2年4月1日から令和3年3月31日まで

  ※従前の勤務評価により再度の任用の場合あり

(3)勤務日

  月17日以内(週5日以内)

  ※業務(セミナー・相談対応等)によっては、土日祝祭日の勤務あり。

(4)勤務時間

  午前9時00分から午後5時15分まで

  ※業務によっては、勤務時間を変更する場合あり。

  ※1日につき7時間45分を超えない範囲とし、1週間につき29時間以内。休憩は1時間。

(5)その他

 ア 年次有給休暇あり。

 イ 雇用保険・健康保険・厚生年金保険は原則適用。

 ウ 通勤手当あり(マイカー通勤不可。金額上限あり)。

 エ 期末手当あり(県の規定に基づく)。

 オ 報酬は月末締めの翌月7日支給。

 カ 地方公務員法上の服務規程(服務の宣誓、法令等及び上司の職務上の命令に従う義務、信用失墜行為の禁止、

   秘密を守る義務、職務に専念する義務、政治的行為の制限等)が適用され、服務規定に違反した場合には、

   懲戒処分の対象となります。

 キ 営利企業への従事は、報告等の要件を満たす場合には可能です。

6 雇用形態

 地方公務員法第22条の2第1項第1号に規定する非常勤の一般職として任用します。

7 募集期間

 令和2年3月4日(水曜日)~3月13日(金曜日)午後5時必着

 ※ただし、一定数の応募があった場合には早期に募集を締め切る場合もあります。

8 提出書類等

(1)提出書類

  ア 履歴書(エントリー様式) [Wordファイル/62KB](様式指定)

  イ 添付書類(任意)
    ※これまでの経験や実績をアピールするための資料があれば別途添付してください。

(2)提出先

   福島県企画調整部地域振興課

   〒960-8670 福島県福島市杉妻町2番16号

   電話 024-521-8023

   メールアドレス ui-turn@pref.fukushima.lg.jp

(3)提出方法

   郵送、メール又は持参のいずれかによります。

9 選考方法

(1)一次選考 書類審査(選考予定:令和2年3月中旬)

   結果は、全員にメールまたは文書で通知します。

   合格者には、面接の場所及び日程を別途連絡します。

(2)二次選考 面接(面接日時:該当者に別途連絡)

   結果は、面接の日から5営業日以内に本人宛に文書で通知します。

10 応募者が負担するもの

(1)応募及び面接(都内)に係る費用

(2)採用された後、採用日までの期間に打合せ等を行う場合に、打合せ場所(都内)までの交通費

11 お問い合わせ先

 福島県企画調整部地域振興課(担当:橋本)

 〒960-8670 福島県福島市杉妻町2番16号

 電話 024-521-8023

【資料】

R2福島県移住推進員募集要項 [PDFファイル/259KB]

履歴書(エントリー様式) [Wordファイル/62KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)