ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

【移住体験】ふくしまふるさとワーキングホリデー(冬季)/参加者募集中!

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年12月11日更新

ふくしまふるさとワーキングホリデー(冬期)

  「ふくしまふるさとワーキングホリデー(ワーホリふくしま)」とは、県外で暮らす方々が、一定の期間、

本県で働いて収入を得ながら生活し、地域の方々との交流を通してふくしまの暮らしを

学び、体験することができる取組です。

  農業や温泉旅館を始めとした多様な受入先と、地域交流イベントや被災地域を巡り

復興状況を学ぶバスツアーなどをご用意し、お待ちしております。

  是非、ワーホリふくしまに参加して、福島の魅力を体感してください!

【内容】

ふくしまふるさとワーキングホリデー特設サイト http://wh-fukushima.com/

募集人数120名程度
実施時期

2020年2月~3月(冬季)

滞在期間2週間~4週間程度 ※ご相談に応じます。
受入先

約20団体(農業、温泉旅館、観光業、製造業など)                          

交流イベント

・伝統文化の体験や地域の方々との交流会など、その地域ならではの体験イベント 

・被災地を巡る「復興学びのバスツアー」

問い合わせ
申し込み

ふくしまふるさとワーキングホリデー事務局
電話:024-935-6173
メール:info@wh-fukushima.com
■お申し込み
専用の応募フォームよりお申し込みください!