ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 県南農林事務所 農業振興普及部 > 家族経営協定推進中!

家族経営協定推進中!

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年12月1日更新
 家族経営協定の推進について

家族経営協定推進中!

「家族経営協定」とはなんですか?

 
 家族経営協定とは、意欲とやり甲斐をもって農業経営に参画できるように、経営方針や家族一人ひとりの役割、就業条件、就業環境について家族みんなで話し合いながら取り決めを行うものです。

「家族経営協定」の効果はどのようなもの?

(1)家族の話し合いにより、納得いく取り決めで、目標が明確になります。

(2)女性や後継者の意欲が向上し、責任感が生まれ、やる気をおこします。

(3)役割分担や就業規則の取り決めを通じて、経営の合理化が図れます。

(4)経営方針等を家族みんなで共有できるようになり、家族全員の経営意識が向上します。

(5)給与制導入など就業環境を整えることで、将来の設計がたてやすくなります。

「家族経営協定」の制度上のメリットとは?

(1)夫婦等による認定農業者の共同申請が認められています。

(2)青色申告をしている認定農業者等と共に経営に参画している配偶者及び後継者には農業者年金のかけ金である基本保険料の一部に助成があります。

(3)農林水産祭参加の表彰行事において夫婦連名での表彰が受けられます。

関連するホームページ

福島県農業担い手課ホームページで詳細がご覧いただけます。