ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > ふくしまをつくる人々 > 交流で育まれる絆

交流で育まれる絆

韓国の子どもたちが再びふくしまに

韓国の子どもたちが再びふくしまに

2005年にスタートした日韓交流は、東日本大震災の影響により、福島で開催されずにいましたが、2013年夏、再開しました。韓国の子どもたちは、福島の今をどのように感じたのでしょうか。★YouTube福島...(2012年10月2日更新)

国際交流を通じて今を伝える

国際交流を通じて今を伝える

福島県北塩原村にアメリカの高校生たちが訪れました。農産物の放射性物質検査を見学し、実際にさくらんぼを食べてみたり・・・。そして、地元の高校生たちとの交流で生まれた"絆"。彼らは今の...(2012年8月29日更新)


ページトップへ移動