ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 第8回太平洋・島サミット(いわき太平洋・島サミット2018) > 第8回太平洋・島サミット(PALM8)のロゴマーク決定!

第8回太平洋・島サミット(PALM8)のロゴマーク決定!

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年2月9日更新

第8回太平洋・島サミット(PALM8)のロゴマーク決定!

 2月8日、外務省は、2018年5月18日及び19日に福島県いわき市で開催される第8回太平洋・島サミット(The 8th Pacific Islands Leaders Meeting :PALM8)のロゴマークを決定しました。
palm8-logo mark
 このロゴマークは、日の丸と,太平洋島嶼国をイメージしたヤシの木及び島を組み合わせ、太平洋をイメージした青で色付ける意匠とすることで、太平洋によって結ばれた日本と太平洋島嶼国の友好関係を表しています。

 このロゴマークは、2018年5月31日までPALM8関連事業の公式シンボルとして使用されるほか、PALM8を盛り上げるため、日本と太平洋島嶼国の交流の促進や相互理解の増進に寄与するものと認められる事業についても使用される予定です。

 PALM8関連事業を通じ、日本と太平洋島嶼国の相互理解が一層深まるとともに、友好関係が更に増進されることが期待されます。

このページに関連する情報

ご意見お聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


第8回太平洋・島サミットの概要
ニュース
過去の太平洋・島サミット