ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 商工業/観光/東京2020大会 > 東京2020オリンピック・パラリンピックに向けた復興推進の取組 > 「東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアー」の歓迎セレモニーが開催されました

「東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアー」の歓迎セレモニーが開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月8日更新

「東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアー」セレモニーが開催されました

 平成28年11月2日(水曜日)に、県庁西庁舎前県民広場にて、「東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアー」セレモニーが開催されました。
 セレモニーには、小池百合子東京都知事、丸川珠代オリ・パラ大臣、内堀雅雄知事のほか、フラッグツアーアンバサダーとして、ソウル五輪シンクロナイズドスイミング銅メダリストの小谷実可子さん、リオデジャネイロ五輪の自転車競技トラックオムニアムに出場した窪木一茂さん(古殿町出身)、アトランタ五輪女子バスケットボール日本代表の萩原美樹子さん(福島市出身)、車椅子バスケットボールでパラリンピックに4度出場し、シドニー大会では銅メダルを獲得した増子恵美さん(三春町出身)が参加されました。
 小池知事とアンバサダーの小谷さんから内堀知事へオリンピック・パラリンピックの受渡しのほか、出席者とセレモニーに参加した福島一小の子供たちとのフォトセッション等が行われました。
 福島県に届けられたフラッグは、11月11日(金曜日)まで県庁西庁舎2階で展示された後、県内各地でも展示されます。

パラリンピック旗の受渡しオリンピック旗の受渡し
左:アンバサダーの増子さんと小池都知事から内堀知事へのパラリンピック旗受渡し
右:アンバサダーの小谷さん、萩原さん、窪木さんから内堀知事へのオリンピック旗受渡し
子供たちと登壇者の記念撮影アンバサダーと子供たちのふれあい(質問コーナー)
左:小池都知事、内堀知事等の登壇者と子供たちの記念撮影。
右:アンバサダーへ質問をする子供たち。
西庁舎2階での展示1西庁舎2階での展示2
県庁西庁舎2階での展示の様子。

「東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアー」セレモニーが開催されます

 福島県にオリンピック・パラリンピックフラッグがやってきます!
 それにともない、フラッグの福島県への到着を歓迎するセレモニーを下記のとおり開催いたします。
 当日は、小池百合子東京都知事や福島県ゆかりのオリンピアン・パラリンピアンも参加します。
 事前申込不要、参加費無料でどなたでも参加できますので、お誘い合わせの上ぜひご来場ください。
                           記
1 日時 平成28年11月2日(水曜日) 16時50分から17時15分

2 場所 福島県庁西庁舎前県民広場

3 出席者
 (1)小池 百合子 東京都知事
 (2)フラッグツアーアンバサダー
  小谷 実可子(1988年ソウル五輪シンクロナイズドスイミング゙銅メダリスト) さん
  萩原 美樹子(1996年アトランタ五輪女子バスケットボール7位入賞、福島市出身) さん
  窪木 一茂(2016年リオデジャネイロ五輪自転車トラックオムニアム総合14位 古殿町出身) さん
  増子 恵美(1996~2008年までパラリンピック4大会で車椅子バスケットボール代表、2000年シドニー大会では銅メダリスト 三春町出身) さん

4 イベント概要
 (1)小池百合子東京都知事およびフラッグツアーアンバサダーから内堀知事へのフラッグ受渡し
 (2)フォトセッション等


トップに戻る