ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 商工業/観光/東京2020大会 > 東京2020オリンピック・パラリンピックに向けた復興推進の取組 > 2016リオ・パラリンピックボート競技日本代表 国内最終合宿開催!(県営荻野漕艇場)

2016リオ・パラリンピックボート競技日本代表 国内最終合宿開催!(県営荻野漕艇場)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月18日更新

2016リオ・パラリンピックボート競技日本代表 国内最終合宿 福島県営荻野漕艇場にて実施!

2016リオ・パラリンピックボート競技日本代表を知事が激励しました。【平成28年8月18日】

  内堀知事は、喜多方市にある福島県営荻野漕艇場で実施されているパラリンピック・リオデジャネイロ大会に出場するボート日本代表の最終合宿を訪問し、有吉選手、駒崎選手を激励しました。

  当日は、知事より県のマスコットキャラクターであるキビタン(リオ仕様)と福島県産の桃を贈呈し、両選手の本県での最終合宿実施への感謝を伝えるとともに、大会での活躍や復興するふくしまの世界への発信をお願いしました。

 有吉選手激励有吉選手へ 駒崎選手激励駒崎選手へ

 記念撮影 激励旗  

2016リオ・パラリンピックボート競技日本代表 国内最終合宿が福島県営荻野漕艇場で行われます。【平成28年7月11日】

  2016年9月7日(日本時間8日)に開幕するパラリンピック・リオデジャネイロ大会に向けたボート競技の最終合宿が福島県営荻野漕艇場で行われることとなりました。

  喜多方市高郷地区にある福島県営荻野漕艇場は、県内ボート競技の拠点となる施設で、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた事前キャンプ誘致の取組にも力を入れています。

 【合宿期間】  平成28年8月8日(月)~23日(火)16日間

 【練 習 場】  福島県営荻野漕艇場(喜多方市)

 【競技種目名】 ダブルスカル(TAMix2×)

 【選 手 団】  日本代表  有吉 利枝 選手 ・ 駒崎 茂 選手  その他コーチ等スタッフ5名

  荻野漕艇場1 荻野漕艇場2 


トップに戻る