ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 避難区域の状況・被災者支援 > 復興公営住宅 > 福島県買取型復興公営住宅整備事業(大熊町大川原地区[第2期])事業者の選定結果について

福島県買取型復興公営住宅整備事業(大熊町大川原地区[第2期])事業者の選定結果について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月17日更新

【お知らせ】 福島県買取型復興公営住宅整備事業(大熊町大川原地区[第2期])の選定事業者が決定しました。

 大熊町大川原地区第2期における買取型復興公営住宅整備事業について、令和元年6月4日に事業者選定委員会を開催し、全10者からの提案内容を審査した結果、以下のとおり選定事業者を決定しました。

 1 提案書提出者  10者 (グループ事業者11者)

 2 選定事業者      3者 (グループ事業者3者)

 3 次点               1者 (グループ事業者1者)

総合
順位
総合評価点
(1)+(2)
(1)定性的事項(2)定量的事項事業者(グループ)名代表事業者名
174.457.417.0

復興公営住宅コンストラクショングループ

福浜大一建設株式会社

272.453.618.8チーム木楽里藤田建設工業株式会社
371.653.318.3福島優良住宅建設協会株式会社オオバ工務店
次点70.654.715.9

全国木造建設事業協会 福島県協会

株式会社エコ・ビレッジ
 4 選定委員会審査講評

このページに関連する情報

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップに戻る