ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 放射線と除染 > 県内の放射線状況

県内の放射線状況


放射線のモニタリング

 県では、環境放射線の各種測定を行っており、その結果を「福島県放射能測定マップ」でお知らせしています。  「福島県放射能測定マップ」は、測定の都度、情報を更新しています。(モニタリングポストやリアルタイム線量測定システムによる測定結果は毎日更新しています。

福島県放射能測定マップ

福島県放射能測定マップ画像

モニタリングポスト

モニタリングポスト画像


 空間放射線量率の変化を監視するために、県内の公共施設に629台設置されています。
※県設置 51台
国設置578台

リアルタイム線量測定システム

リアルタイム線量計画像


 主に子供の生活空間の放射線量率を監視するために、県内の学校や保育所、公園等に2,996台設置されています。
※国が設置

移動モニタリング

移動モニタリングの写真

 観光地や集会所など人が多く集まる場所を、年1回(観光地は2回)サーベイメータにより測定しています。

走行サーベイ

走行サーベイマップ

 自動車にGPS機能の付いた放射線測定器を設置して走行することで、空間の放射線量率を走行経路について測定しています。 一部の路線バスにも設置しており、定期的に測定を行っています。

核種分析

核種分析画像


 大気中に浮遊しているちりやほこり(大気浮遊じん)、降下物、土壌等に含まれる放射性物質の量を調査しています。


トップに戻る