ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 商工業/観光/東京2020大会 > Jヴィレッジ復興プロジェクト > ベガルタ仙台のホームゲームでJヴィレッジ復興プロジェクトのPRを行いました(平成29年4月1日)

ベガルタ仙台のホームゲームでJヴィレッジ復興プロジェクトのPRを行いました(平成29年4月1日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新

ベガルタ仙台のホームゲームでJヴィレッジ復興プロジェクトのPRを行いました(平成29年4月1日)

  ベガルタ仙台様のご協力により、平成29年4月1日(土曜日)にユアテックスタジアム仙台において、Jヴィレッジ復興プロジェクトのPR活動を実施しました。

 Jヴィレッジが所有する代表サイン入りユニフォームなどの貴重なコレクションを展示したブースには多くの方にご来場いただき、その場でJヴィレッジ復興寄附金の申込もいただきました。

 Jヴィレッジの復興に向けて、今後も頑張っていきます!

ブースベガッ太くん
プロジェクトロゴキビタン
キビタンとベガッ太くんも応援に来てくれました!

 

Jヴィレッジ復興プロジェクトinモルティを開催しました(平成29年2月26日)

 平成29年2月26日(日曜日)に、郡山駅前のモルティ郡山(ビッグアイ1階)で、Jヴィレッジ復興プロジェクトinモルティを開催しました。

 多くの方にご来場いただき、福島ユナイテッドFC様のご協力によるボールキック球速コンテストに参加いただいたり、Jヴィレッジが持つ代表サイン入りユニフォームなど貴重なコレクションをご覧いただきました。

 Jヴィレッジの復興も、ふくしまサッカーも、一緒に盛り上がっていけるよう、今後も取り組んでいきます!

イベント風景イベント風景

このページに関連する情報


トップに戻る