ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 商工業/観光/東京2020大会 > Jヴィレッジ復興プロジェクト > U-18女子Jヴィレッジカップ2016inいわきが開催されました(平成29年2月11日-12日)

U-18女子Jヴィレッジカップ2016inいわきが開催されました(平成29年2月11日-12日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月13日更新

平成29年2月11日-12日、いわき市の新舞子体育施設(いわき新舞子ヴィレッジ)で、「第1回U-18女子Jヴィレッジカップ2016inいわき」サッカーフェスティバルが開催されました。

東日本から選抜校6校が出場し、また、講師としてプロサッカー指導者の高倉麻子さん(福島市出身)が参加しました。高倉さんは、Jヴィレッジ復興サポーターに就任いただいており、Jヴィレッジ再開に向けた情報発信等にご協力いただいています。

初日はグループ予選と交流会、2日目は高倉さんによるサッカー教室と順位決定戦が行われました。

Jヴィレッジは、震災後は原発事故の収束拠点として、現在は復旧・再整備が始まりましたが、このように選手の皆さんが目を輝かせてサッカーを楽しむ、本来の姿に戻すことができるよう取り組みたいと改めて感じました。

<大会結果>
優勝  桜の聖母学院高等学校(福島県)
準優勝 新庄東高等学校(山形県)
3位  市川高等学校(千葉県)
4位  復興ふくしまフューチャーズ(福島県)
5位  桜が丘高等学校(福島県)
6位  山形城北高等学校(山形県)
試合の様子
選手交流会
高倉さんによるサッカー教室
閉会式

このページに関連する情報


トップに戻る