ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 商工業/観光/東京2020大会 > Jヴィレッジ復興プロジェクト > 福島トヨタ様よりプリウスを寄附いただきました(平成29年3月17日)

福島トヨタ様よりプリウスを寄附いただきました(平成29年3月17日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月17日更新

平成29年3月17日、福島トヨタ自動車株式会社様から、Jヴィレッジ復興寄附金500万円と新型プリウス1台の寄附をいただき、寄附受納式を行いました。

佐藤健介 代表取締役社長様から内堀知事に目録と車両の贈呈をいただき、知事から感謝状を贈呈しました。
佐藤社長様からは「Jヴィレッジの再生にお役立てください」とのコメントをいただき、知事からは「Jヴィレッジの再開に向けたPR活動に大切に使わせていただきます」と申し上げました。

2018年夏の再開後、Jヴィレッジに沢山の方にお越しいただけるよう、いただいたプリウスでPR活動にまい進いたします!

福島トヨタ寄附受納式の様子
【寄附受納式の様子】

寄附プリウス
【ご寄附いただいた新型プリウス】

※寄附いただいた車両の概要※

●車種「新型プリウス“セーフティプラス”」4WD
●ハイブリッド(燃費JC08モード:34km/L)
●安全装置
 ・前方衝突回避ブレーキ
 ・車線はみ出し防止装置
 ・ハイビーム自動切替え(フロントランプ)
 ・追従走行アシスト
 ・バックモニター(駐車アシスト)

安全に、環境にやさしくJヴィレッジのPRに取り組んでまいります!

このページに関連する情報


トップに戻る