ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > インフラ復旧・整備 > JR只見線 > 只見線の復旧・復興に関する取組みについて

只見線の復旧・復興に関する取組みについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年2月20日更新

只見線の復旧・復興をみんなで応援しよう!!

平成23年7月新潟・福島豪雨で大きな被害を受け、現在、2021年度中の全線再開通に向けて復旧工事が進められている只見線。
県では、只見線の全線復旧を願う地域住民、地元自治体を始め関係団体、さらには、只見線の復旧に心を寄せてくださっている全国の方々とともに、復旧・復興に向けた取組みを行っています。

桜と只見線

 (撮影者:星 賢孝 氏)

復旧・復興に向けた取組み

◆全線復旧に向けた検討について-福島県生活交通課のページ
  全線復旧に向けて、これまで取り組まれた検討会の内容等を紹介しています。 
◆只見線の利活用について-福島県生活交通課のページ
  鉄道による復旧が決定した只見線をより盛り上げるため、利活用促進に向けたさまざまな取り組みが行われています。

◆只見線復旧基金寄附金・只見線応援団加入申込の募集について-福島県生活交通課のページ  
  只見線の復旧に心を寄せてくださっている多くの方々とともに只見線を応援する活動を行うため、皆さんからの寄附金を募集しています。

◆只見線便り-Facebookページ   
  只見線の魅力や現状を多くの方々に知って頂くため、県で民間事業者に委託し、Facebook上で情報発信を行っています。
  (Facebookのアカウントを持っていなくてもご覧になることができます。)

このページに関連する情報


トップに戻る