ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 避難区域の状況・被災者支援 > 復興公営住宅 > 福島県買取型再生賃貸住宅整備事業(大熊町大川原地区)事業者の募集について

福島県買取型再生賃貸住宅整備事業(大熊町大川原地区)事業者の募集について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月10日更新

 県は、大熊町からの要請を受け、新しく大熊町へ移住できる居住環境を整えるために、町営の再生賃貸住宅を代行で整備します。
 このため、民間事業者が整備する共同住宅または長屋及びその附帯施設を県が買い取る事業を実施します。
 ついては、本事業において、下記のとおり事業者を募集いたします。

1 事業の概要

 (1)県は、住宅等の整備に係る提案を公募し、優秀な提案をした事業者を2者選定する。
 (2)選定された事業者は、県が求める性能を満たす住宅を建設する。(40戸)
 (3)県は、完成した住宅等の性能を確認した後、住宅等の引渡しを受ける。
 ※「事業スキーム」において、「復興公営住宅」を「再生賃貸住宅」に読み替えるものとする。
 ※詳しくは、募集要領をご覧ください。

2 応募の要件

 県内に本店を有し、住宅等の供給に十分な実績があること等の要件を満たす事業者。
 (1者単独の事業者または事業者の連合体(グループ)のいずれかとします。)
 ※詳しくは、募集要領をご覧ください。

3 募集期間

 平成30年9月10日(月曜日)~平成30年11月2日(金曜日)
 (平成30年11月下旬に事業者を選定し、平成31年10月下旬までに事業完了の予定)
 ※詳しくは、募集要領をご覧ください。

4 事業説明会

 事業者向け説明会を開催します。(参加には事前申し込みが必要です。)

  日時 : 平成30年9月14日(金曜日) 14時00分~ (13時30分~受付開始)
  場所:富岡町文化交流センター 学びの森 ( 第一会議室 )
  住所:福島県双葉郡富岡町大字本岡王塚622-1
  申込方法 : (様式1-1)説明会参加申込書を県建築住宅課(復興住宅担当)へ電子メールで送付してください。
          (E-mail:fukkoujuutaku@pref.fukushima.lg.jp)

5 募集要領・様式等

   ※「福島県買取型復興公営住宅整備事業実施要綱」において、「復興公営住宅」を「再生賃貸住宅」に読み替えるものとする。

6 問い合わせ先

 福島県土木部建築住宅課(復興住宅担当) Tel:024-521-8387 E-mail:fukkoujuutaku@pref.fukushima.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップに戻る