ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 農林水産業 > 農林水産業の事業再開等支援 > 「福島イノベーション・コースト構想 先端水産業技術体験フェア」を開催しました。

「福島イノベーション・コースト構想 先端水産業技術体験フェア」を開催しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年8月5日更新

先進的な水産業を全国に先駆けて実践していくため、スマート水産業や先進的な取組事例に関するセミナーや、最先端の水産業技術を実際に見て・触れて・体験できる「先端水産業技術体験フェア」を開催しました。

1 開催日時 令和元年8月4日(日曜日)11時00分~16時00分

2 場所    相馬原釜地方卸売市場(福島県相馬市)

3 内容   
(1) セミナー 
   (1)水産分野の先端技術について
     水産庁研究指導課海洋技術室長 三野雅弘氏
   (2)新しい水産業を目指して
     株式会社フィッシャーマン・ジャパン・マーケティング 取締役 土合和樹氏

(2) 先端水産業技術展示
   最新の漁撈計器の展示(古野電気株式会社)
   海水冷却装置の展示(グンジ株式会社)
   海象・気象情報システムの展示(一般社団法人漁業情報サービスセンター)
   水上で発着可能な飛行艇型ドローンの展示(株式会社スペースエンターテインメントラボラトリー)
   スマートブイの展示(日油技研工業株式会社)
   シャーベットアイスの展示(高砂熱学工業株式会社)
   漁業用アシストスーツの展示(株式会社スマートサポート)        他多数展示

(3) 福島県水産資源研究所見学会
   昨年6月に開所した新たな研究施設「福島県水産資源研究所」の見学会を開催

 ◆先端水産業技術体験フェアのチラシはこちら
  先端水産業技術体験フェアチラシ [PDFファイル/1.84MB]

 ◆株式会社フィッシャーマン・ジャパン・マーケティング 取締役 土合和樹氏の講演資料を公開します。
  新しい水産業を目指して [PDFファイル/4.59MB](公開期間:令和元年8月5日~8月31日)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップに戻る