ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 商工業/観光/東京2020大会 > 東京2020オリンピック・パラリンピックに向けた復興推進の取組 > 第3回WBSC U-15ベースボールワールドカップinいわきの開催について

第3回WBSC U-15ベースボールワールドカップinいわきの開催について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年7月20日更新

福島県主催歓迎レセプションを開催!明日開幕!【平成28年7月28日】

 本日、「第3回WBSC U-15ベースボールワールドカップ2016inいわき」に世界各地より集まった選手・サポートスタッフ・運営関係者等約400人を招いての歓迎レセプションを開催しました。

 鈴木副知事より各国キャプテンへ福島県を代表する民芸品の「白河だるま(U-15大会ユニフォーム仕様)」を贈呈した他、地元いわき市の中学生たちからの各国チームへの激励メッセージ等、ふくしまを挙げておもてなしをしました。

 今後10日間に渡る熱い戦いの日々の中で、各チームには現在の“元気なふくしま”を感じていただきたいと思います。

 記念撮影 会場2

第3回WBSC U-15ベースボールワールドカップinいわきが次週開幕!【平成28年7月20日】

 次週29日(金)より、日本国内初開催となる15歳以下の野球世界一を決める「第3回 WBSC U-15ベースボールワールドカップ2016inいわき」が開幕します。

 日本を含む世界12の国と地域の代表が10日間にわたり熱戦を繰り広げます。

 県内からもいわき市立中央台北中3年の黒須大誠(くろすたいせい)選手が代表に選出されております。各会場とも入場・観戦無料ですので、球場で応援しましょう!

【開催期間】  平成28年7月29日(金)~8月7日(日)10日間

【開催球場】  いわきグリーンスタジアム、平野球場、南部スタジアム ※いづれも入場無料

【参加国地域】 アジア地域   :日本、韓国、チャイニーズタイペイ

         北中米地域   :アメリカ、キューバ、メキシコ、パナマ

         南米地域    :コロンビア、ベネズエラ

         ヨーロッパ地域 :チェコ

         オセアニア地域:オーストラリア、ニュージーランド

【主   催】  世界野球・ソフトボール連盟(WBSC)                                                     

          ※福島県は開催市であるいわき市とともに「第3回WBSC U-15ベースボールワールドカップ2016inいわき」

            開催支援委員会の一員として同大会をサポートしていますhttp://iwaki-u15.com/

  マスコット 


トップに戻る