ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 福島県総合療育センター

福島県総合療育センタートップページ

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年7月8日更新

お知らせ

8月の公開講座のご案内『てんかんと向き合おう』 (2016年7月8日 掲載)

外来予約方法変更のお知らせ(2016年6月1日 掲載)

センターの概要

総合療育センター全景「福島県総合療育センター」は、児童福祉法改正により平成24年4月1日から、入所部門「医療型障害児入所施設」、通所部門「医療型児童発達支援センター」となりました。(従来の肢体不自由児施設です。)

 また、同時に医療法に基づく病院でもあります。

 障がいをもつ子どもたちに対して、通所あるいは入所により治療・訓練・保育・生活指導を総合的に行っています。

 また、外来部門では、障がいをもつ子どもたち、または障がいの疑いのある子どもたちの早期発見・早期治療を行っています。

総合療育センターパンフレット [PDFファイル/2.19MB]

センターの理念

  1. 障がいや疾病の発生予防に努めるとともに、それらの早期発見や治療、訓練および保育などの早期療育を行うことによって、子どもが健全に育成されるよう支援します。
  2. 児童ならびにその家族が地域の中で生き生きと生活できるように支援します。
  3. 主なスタッフ

医師、薬剤師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、心理判定員、臨床検査技師、放射線技師、保健師、看護師、保育士、管理栄養士

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)