キャピラリー電気泳動装置

区分
設備
分類
分析機器類
メーカー
大塚電子(株)
型式
CAPI-3300
仕様及び性能
検出器:PDA(フォトダイオードアレイ512ch)
光源:重水素ランプ
測定波長範囲:190 nm〜600 nm
泳動電源:−30 kV〜30 kV、 −300 μA〜300 μA
サンプル注入方式:落差法、電気的導入法、吸引法

※上記の仕様・性能は、カタログからの引用等ですので、実際に測定・試験ができる試料や測定物の種類・大きさ・形状等につきましては、担当職員までご確認ください。
用途
溶液中の陰イオン、陽イオン、有機酸などの成分分析
導入年
2010年 
画像
料金
1410円/時間
設置場所
福島県ハイテクプラザ(郡山)
予約・連絡先
024-959-1737
備考
県外企業は料金が2倍となります。詳しくは担当職員までご確認ください。