ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 県民広聴室 > 令和3年度 県民提案・回答 教育に関すること

令和3年度 県民提案・回答 教育に関すること

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月30日更新

令和3年度 県民提案・回答 教育に関すること

令和3年4月4日 高校生のヘルメット着用義務化について New!

 

高校生のヘルメット着用義務化について

(提案)

 4月からわが子が高校生になります。
 通学方法は自転車です。
 それで思ったことが、中学では必ず被ることとなっていたヘルメットが、高校生になると何も言わなくなるのは何故なのか、ということです。
 高校になると、通学方法が多岐に渡ること等で義務化は難しいのかもしれませんが、事故に遭うリスクは中学生でも高校生でも同じです。
(むしろ高校生のほうが行動範囲が広くなる分、危険な気もします。)
 現在は、高校生になるとヘルメットは被らないことが「普通」である感覚を持っている大人や、学生が大多数だと思います。
 被っている人がほとんどいないから、被りたくても被らない、という学生もいるかもしれません。
 ヘルメットは年齢に関係なく、自分の身を守るために当然に被るもの、という認識を持ってもらう働きかけをする必要があるのではないでしょうか。
 義務化が理想ですが、学校で自転車通学の生徒に要請をする等、働きかけをしてもよいのではないでしょうか。
(この4月から義務化した県もあるようです。)
 自動車を運転する側になって余計に思いますが、ヘルメット無しで運転する人を見るとものすごく恐いです。
 我が家では、制服でも違和感のないデザインのヘルメットを探し、被って通学することにしました。
 どうぞよろしくお願いいたします。


            (令和3年4月4日 30代 県中方部)

(回答)

 御提案ありがとうございます。
 自転車乗車時のヘルメット着用は、道路交通法では高校生は対象外となっているため、現状では全高校生対象に義務化は難しい状況です。
 ただし、御意見のとおり生徒の安全に関する大切なことですので、各学校に対し、自転車乗車時のヘルメット着用の観点等を含めた交通安全指導及び交通ルールの遵守について今後とも指導してまいります。
 あらためて、貴重な御意見ありがとうございました。

(令和3年4月19日 教育庁高校教育課 電話番号 024-521-7773)

ページのトップへ戻る

県民提案・回答へ戻る