ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

福島県総合計画

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年10月12日更新

福島県総合計画「ふくしま新生プラン」 

 福島県総合計画は、県の最上位の計画であり、あらゆる政策分野を網羅し、県づくりの指針や施策を示すものです。

 平成24年12月に策定した福島県総合計画「ふくしま新生プラン」では、平成23年3月11日に発生した東日本大震災と東京電力福島第一原子力発電所事故による災害からの復旧・復興の視点も重視し、「避難地域の再生・避難者の生活再建」「原子力災害対策」「再生可能エネルギー」などの政策分野を新たに盛り込み、「人と地域」を礎として、「活力」「安全と安心」「思いやり」の三つを柱に県づくりを進めていきます。 

福島県総合計画の進行管理

 総合計画に掲げる施策の達成状況等を 福島県総合計画審議会 に諮りながら点検・評価を行うとともに、県内各地の皆様と意見交換(地域懇談会)を行い、地域の声を本計画の進行管理に活用します。

 進行管理の結果を踏まえて、重点的な対応が必要な取組を強化するとともに、その経過や結果について、県民の皆様に分かりやすく公表します。

部門別計画・福島県復興計画との関係

 福島県総合計画は各部門別計画や福島県復興計画と役割分担を行いつつ、将来の目指す姿を共有しながら、全庁一体となって施策を推進しています。