ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 地域政策課 > 復興特区制度の概要

復興特区制度の概要

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年5月27日更新

【更新年月日:H24.7.9】

復興特別区域制度とは?

東日本大震災からの復興を円滑かつ迅速に進めるため、震災により一定の被害が生じた地方公共団体(福島県は全市町村及び県が対象)が、東日本大震災復興特別区域法に基づく計画を作成し国に認められた場合等に、規制・手続きの特例や税制、財政、金融上の特例を受けられる仕組みです。

復興特別区域制度の枠組み

復興特別区域制度の枠組み

復興推進計画のページ

復興整備計画のページ

復興交付金のページ


関連リンク

 ◆復興特別区域基本方針(復興庁ホームページへリンク)

 ◆東日本大震災復興特別区域法(復興庁ホームページへリンク)

 ◆復興庁のホームページ

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。