ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 地域振興課 > 歴史情緒あふれる地域づくり支援事業

歴史情緒あふれる地域づくり支援事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年6月7日更新

歴史情緒あふれる地域づくり支援事業について

 2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催に向け、国内外からの交流人口の拡大が見込まれる今、福島県には、復興に取り組む姿を発信する絶好のチャンスが到来しています。本事業では、歴史情緒の観点からこれまで外国人観光客を含め多くの観光客を惹きつけてきた「会津若松市」を選択。その更なる磨き上げを行い、「歴史情緒あふれる地域」のモデルづくりを市との協働により取り組むことで、本県の交流人口の拡大を牽引する効果を狙います。

  事業の経過(平成27年度)

  主要事業

  主要事業等の実績(平成28年度)

  主要事業等の実績(平成29年度)

事業の経過(平成27年度)

○対象地域の選定
  公募により申請のあった市町村を対象に、外部有識者を交えた審査委員による審査会を開催し、県内のモデル地区として会津若松市を選定しました。

○計画策定委員会
   会津若松市での事業計画策定のため、平成27年度中に4回の計画策定委員会を開催しました。

7月2日

委員会の設立、27年度事業承認

11月4日

27年度追加事業、28年度事業承認

1月27日

計画案の提示

3月24日

計画承認

○先進地視察
  全国の先進的なまちづくりについて委員に学んでもらうため、計画策定委員会のメンバーで計3回(及び県職員のみで1回)の全国先進地視察を行いました。
8月26~28日 

長野県小布施町、滋賀県長浜市

11月25~26日

新潟県村上市、南魚沼市

1月20~22日

愛媛県内子町、岡山県倉敷市

1月25~26日

千葉県香取市、埼玉県川越市(県のみ)

○平成27年度実施事業
  計画の策定に先行し、委員会で承認を得た事業を27年度中に実施しました。
 

事業名

実施主体

内容

板塀化事業

まちなか賑わいづくりプロジェクト実行委員会

中心市街地で複数箇所実施

ファサード改修事業

七日町通りまちなみ協議会

七日町通りで5件実施

御三階公開事業

会津若松観光ビューロー

10~11月に公開事業実施

歴史的建造調査事業

七日町通りまちなみ協議会

福西本店、芳賀家蔵、黒河内医院の3件で調査事業を実施

以上を踏まえ、「歴史情緒あふれる地域づくり支援事業計画」を策定しました。
計画書の内容は、以下のファイルから御覧いただけます。

歴史情緒あふれる地域づくり支援事業計画【はじめに~第2章】 [PDFファイル/2.47MB]

歴史情緒あふれる地域づくり支援事業計画【第3章】 [PDFファイル/5.02MB]

歴史情緒あふれる地域づくり支援事業計画【第4章】 [PDFファイル/719KB]

歴史情緒あふれる地域づくり支援事業計画【資料編】 [PDFファイル/8.02MB]

主要事業

○板塀化事業(まちなか賑わいプロジェクト実行委員会)
  通りのブロック塀等の上に板を打ち付け、通りを木目調に揃えます。
  【実施前】                  【実施後】
  歴史情緒計画1           歴史情緒計画2

○ファサード改修事業(七日町通りまちなみ協議会等)
  店舗の前面を景観に配慮した外観に改修します。
   【実施前】                  【実施後】
  歴史情緒計画3           歴史情緒計画4

主要事業等の実績(平成28年度)

板塀化事業

    【実施前】                 【実施後】 
  神明神社脇 実施前   神明神社脇 実施後

    【実施前】                  【実施後】
    市役所通り 実施前     市役所通り 実施後

ファサード改修事業

    【実施前】                  【実施後】
    ファサード 実施前     ファサード 実施後

大町通りへのバナー設置事業

 寺社仏閣や歴史的建造物が数多く点在する大町通りの更なる魅力向上を図るため、本事業で実施した板塀化事業や、会津若松市により平成30年を目標に進められている道路美装化事業との相乗効果を狙い、歴史的な特徴をデザインとしたバナーフラッグ等を通り内に設置し、歴史的かつ統一感のあるまちなみ形成を図りました。

 大町通り内の店舗の軒先など約100箇所へ「彼岸獅子」のバナーフラッグを設置
  バナー1   バナー2 

AR事業

 「会津をもっと楽しんでもらいたい」という思いから、観光客に新しい発見をしてもらうことをコンセプトにリリースされた観光アプリ『会津古今旅帳』に、本事業実施箇所やまちなかに点在する様々な歴史的建造物等を見て回ることができる歴史情緒コースを新たに追加しました。

住民アンケート実施結果

 まちなか賑わいづくりプロジェクト実行委員会において、会津若松のまちなか魅力づくりに関するアンケート調査を実施しました。
 結果は、以下のファイルから御覧いただけます。
 住民アンケート結果(H28) [PDFファイル/90KB]

 

主要事業等の実績(平成29年度)

板塀化事業

    【実施前】                 【実施後】 

    四国屋裏 施工前 四国屋裏 施工後

ファサード改修事業

    【実施前】                 【実施後】
    ファサード 施工前     ファサード 施行後

AR事業

  観光アプリ『会津古今旅帳』に本事業実施箇所等のスポットデータを追加したほか、スポットデータの一部に古写真の情報を紐付け、ARを活用し古写真を確認できる機能を新たに追加しました。

住民アンケート実施結果

 まちなか賑わいづくりプロジェクト実行委員会において、会津若松のまちなか魅力づくりに関するアンケート調査を実施しました。
 結果は、以下のファイルから御覧いただけます。
 住民アンケート結果(H29) [PDFファイル/403KB] 


<連絡先>
 地域振興課
 〒960-8670 福島県福島市杉妻町2-16
  電話:024-521-7118 Fax:024-521-7912
  tiikishinkou@pref.fukushima.lg.jp


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。