ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 地域振興課 > 福島県豪雪対策基本計画(第三次)の制定について

福島県豪雪対策基本計画(第三次)の制定について

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年12月1日更新

福島県豪雪地帯対策基本計画(第三次)の策定について

県では、豪雪地帯対策特別措置法第6条に基づき、福島県豪雪地帯対策基本計画を平成6年3月に策定(平成13年3月改定)し、地域の実情に応じた総合的な対策に取り組んできました。過疎化・高齢化が進む地域の現状や、大雪による被害の教訓等を踏まえ、平成23年3月に今後10年間を目途とする第三次計画への改定を行いました。

□基本目標 安心して快適に暮らすことができる、雪と共生する魅力ある地域づくり□施策の基本的方向 1 雪に強く安全な生活・産業基盤づくり 2 冬期における安心して快適に暮らせる環境づくり 3 雪国の特性を生かした活力ある産業づくり 4 雪を生かした魅力ある地域づくり詳細については、下記の資料をダウンロードしてください。<PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方はAdobe社のページから無償ダウンロードできます。

福島県豪雪地帯対策基本計画(第三次)概要〈PDF・150KB〉

福島県豪雪地帯対策基本計画(第三次)本文〈PDF・87

Adobe Readerのダウンロード

<Adobe Readerのダウンロードへ>

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)