ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 地域振興課 > 福島県過疎・中山間地域振興戦略について

福島県過疎・中山間地域振興戦略について

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年9月4日更新

福島県過疎・中山間地域振興戦略について

福島県では、過疎・中山間地域を元気にし、地域住民が安全に安心して心豊かに暮らせるよう、過疎中山間地域振興戦略「里・山いきいき戦略」を平成22年3月に策定しました。

  平成23年3月11日に発生した東日本大震災とその後発生した原子力災害、さらには平成23年7月の新潟・福島豪雨災害により、過疎・中山間地域を取り巻く情勢が大きく変化していることから、平成25年3月に戦略を一部改定しました。 

過疎中山間地域振興戦略「里・山いきいき戦略」の内容

 福島県総合計画「ふくしま新生プラン」の部門別計画として、また、「福島県復興計画」の内容を踏まえて、過疎・中山間地域が直面しているさまざまな課題に対して施策の方向性を示しました。

 特に、東日本大震災、原子力災害、新潟・福島豪雨災害からの復興・再生に向けた施策をまとめ、新たな戦略の柱としました。

ダウンロード

福島県過疎・中山間地域振興戦略(H25.3改定) [PDFファイル/4.89MB]

改定の概要 [PDFファイル/329KB]

 金山町三更地区
(金山町三更地区)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。